伏雛的BLOG

アニメ・漫画・ゲーム…それが生きていく糧となっているオタクな伏雛の日々

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

このページで使用しているPeasSoftの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます
このページで使用しているサーカスの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--(--) --:--:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ういんどみる 「ウィッチズガーデン」 背景出演キャラリスト その3 

その1はこちら
その2はこちら

ウィッチズガーデン絶賛プレイ中。
体験版、先行体験版に続いて本編で使用されている背景に歴代キャラを発見です。



カリーナ・ベルリッティ
チェルシー・アーコット
ニナ・リンドベルイ
(祝福のカンパネラ)


明智 久司朗
葉月 翠名
光明寺 夢子
春秋 詩子
(Hyper→Highspeed→Genius)




狐塚 沙菜
千夏
(神がかりクロスハート)

こちらは以前見逃していました。


明智 久司朗
雪見 カエデ
(Hyper→Highspeed→Genius)
多分隠れているところにサクラとアイリスもいると思います。

それっぽいキャラもまだいるんですが、確実に分かるキャラのみでこんなところですかね。


クリックしてほしいうなぁ→

スポンサーサイト
[ 2012/12/03(月) 21:47:31 ] ゲーム関係 | TB(0) | CM(0)

ういんどみる 「ウィッチズガーデン」 背景出演キャラリスト その2 

金曜の発売が待てずにういんどみる「ウィッチズガーデン」先行体験版をプレイしていたら前回の背景出演キャラリストに追加分を見つけました。



望月真穂
一ノ瀬悠夏
夕凪樹里
(ツナガル☆バングル)
真穂のリボンが黒いですね。確か白だった気が……




天城桔梗
楓柚菜
春風朋音
(色に出にけり わが恋は)


高月未依
桜井知絵
(結い橋)

クリックしてほしいうなぁ→

[ 2012/11/28(水) 21:42:59 ] ゲーム関係 | TB(0) | CM(0)

ういんどみる 「ウィッチズガーデン」 背景出演キャラリスト 

ういんどみるで「ウィッチズガーデン」の体験版が公開されたので、さっそくプレイしてみました。
その時に気付いたのが、背景にいる過去作品キャラ(アバター?)の多さ。
ちょっと纏めてみました。
もしかしたら見落としがあるかもしれませんが、ご容赦ください。



七咲 杏子
神楽坂 こねこ
汐崎 聖
(神がかりクロスハート)

津宮 雫
藤倉 いつき
(ツナガル☆バングル)

ミネット
アニエス・ブーランジュ
(祝福のカンパネラ)



ガーネット
(祝福のカンパネラ)

明智 久司朗
明智 光理
(Hyper→Highspeed→Genius)

桃園 かりん
姫宮 亜弥乃
(魔法とHのカンケイ。)



風祭 子猫(魔法とHのカンケイ。)

ミリアム
アヴリル
アバディーン・ローランド
(祝福のカンパネラ)



レア・ティータ
フィアナ・ファウファウ
仔竜
(くれいどるそんぐ~昨日に奏でる明日の唄~)

牧村みのり
牧村雪音
(ちょっと素直にどんぶり感情)


有坂 まつり
有坂 詩奈
(結い橋)

渡良瀬 準
小日向 すもも
(はぴねす!)


神代珠美
神代ことり
神代ヒナ
(ちょっと素直にどんぶり感情)


神坂 春姫
柊 杏璃
(はぴねす!)



式守 伊吹
上条 沙耶
(はぴねす!)



サルサ・トルティア
リトス・トルティア
(祝福のカンパネラ)

明智 久司朗
時雨里 姫乃
刀条院 京香
パトリシア・ランカスター
(Hyper→Highspeed→Genius)

とある作品のキャラのみ背景登場が確認できませんでしたが、見落としているのか今後出てくるのか……気になります。

※追記
その2」更新。
出てきました!(ぉ

クリックしてほしいうなぁ→
[ 2012/10/21(日) 16:13:22 ] ゲーム関係 | TB(0) | CM(0)

2010年+12月=今年最後の…… 

今日ののーぶる☆わーくすカウントダウンは中の人ネタ…?
ひなた@ちょりーっす=静奈さん@ちょりーっす(恋色空模様)を連想しましたw

それはさておき、今年最後の購入予定ゲームリストです。

12月17日
Hello,good-bye(Lump of Sugar)
今月の期待作。
ループものっぽいのでシナリオがどうなるのか……。

最終痴漢電車3(アトリエかぐや(TEAM HEARTBEAT))
色々と話題のゲームw

12月24日
D.C.Dream X'mas ~ダ・カーポ~ ドリームクリスマス(CIRCUS)
音姉をこれだけ押されると買わないわけにはw
もしかすると金曜に大阪入りするかも……。

初恋サクラメント(Purple software)
体験版プレイしましたが結構好印象でした。
買うならばオフィ通一択ですが……。

のーぶる☆わーくす(ゆずソフト)
瀬奈可愛いよ瀬奈。

買いたい作品は多いけど、実際発売日購入を決断できる作品は少ない印象。
24日発売作品はもう少し考えようと思います。

クリックしてほしいうなぁ→

[ 2010/12/16(木) 20:48:53 ] ゲーム関係 | TB(0) | CM(2)

秋について思うこと 

季節は秋ですが、秋で連想する学園モノのエロゲって数が少ないなと個人的に思ったりします。
思いつくのを挙げてみると「秋空に舞うコンフェティ」や「秋色恋華(謳歌)」「Canvas2」辺りでしょうか。

春は出会いと別れの季節であり、入学式や卒業式がありますね。
ゲーム内での時間経過が長い作品だと卒業式でエンド→エピローグというパターンも良く見られるのではないでしょうか。
寮に入る・入学で新生活が始まりゲーム開始というのもありますよね。

夏は夏休みがあり海水浴やプール、夏祭りとエロゲには欠かせないようなイベントが揃っています。
他には主人公が実家の都合などのため里帰りをした時にヒロインと出会ったりするパターンも。
ひと夏の経験という言葉通りなのか、ゲーム内の大半の時間が夏休み中という作品もありますね。

冬はクリスマス関係以外にも正月の初詣やバレンタインとイベントには事欠きませんね。
クリスマスはまさに告白イベントの目玉!

では何故秋が少ないのか。
理由としては
・イベントのインパクトが低い
・学年問わずに参加できるイベントが少ない
が考えられます。

秋のイベントで考えられるのは文化祭・体育祭ですが、ヒロインの個別イベントというよりはお祭り騒ぎ・共通ルートの意味合いが強いのではないでしょうか。
文化祭準備にしてもやはり同学年(クラス)になってしまうので先輩・後輩キャラとの絡みが少なくなります。
また、文化祭イベントに重きをおいている作品でも秋というより通年、季節感を余り感じない作品になっている印象。

文化祭で告白という流れはあっても、それでエンドという作品はなかなか無いと思います。

というわけで、秋は紅葉が綺麗で好きな季節ですがゲームで印象的な作品は少ないのかなと勝手に思ったり。

クリックしてほしいうなぁ→

[ 2010/11/19(金) 19:02:16 ] ゲーム関係 | TB(0) | CM(5)

2010年+10月=購入作品多い 

ドリパの疲れが若干残る今日この頃。
前日の島根レポ含めて明日からレポは公開予定です~。

さて、今月もあと僅かということで月末発売のゲームから個人的に注目している作品をピックアップ。

10月28日
薄桜鬼 黎明録(アイディアファクトリー)
普通なら購入なのですが、発売月が悪すぎた……。
PSP移植待ちかな。

10月29日
恋神 -ラブカミ-(PULLTOP)
FDのカンパネラを除けば今月一番の期待作。
神話絡みのネタもありそうで楽しみです。

恋と選挙とチョコレート(sprite)
確実に今月売上1位でしょうね。
ED曲がAXLのように店舗特典になっているため、複数買いする方もいらっしゃるのではないでしょうか。
数が出る分値下がり率は高そうな気もします。

祝祭のカンパネラ!(ういんどみる)
ういんどみるは好きなメーカーなので購入はデフォ(ぉ
前にも書いた気がしますが、サルサは嫁、ミネットは娘、タンゴはペット。

キサラギGOLD★STAR(SAGA PLANETS)
気にはなるけど、今月のラインナップから見ると購入に踏み切るか悩み中。
ナツユメナギサを最近攻略したので、何か伏線があるのではないかと疑ってしまいますw

クリックしてほしいうなぁ→

[ 2010/10/25(月) 20:31:58 ] ゲーム関係 | TB(0) | CM(3)

2010年9月+注目ゲーム=やっぱりコンシューマ 

恋する乙女と守護の楯 Portable」攻略完了~。
共通ルートが長めな分、個別に入ってからは早めに攻略できますね。
設子さん可愛いよ設子さん。

それはさておき今月発売予定の内、注目作品を挙げていきます。

9月17日
天使の日曜日
(minori)
優子さん好きな自分としては優子Anotherとリア獣ハンター優子がやりたいけど……購入はスルーの可能性高し。

9月24日
汐見崎学園演劇部 恋ぷれ~あなたといちゃいちゃろーるぷれいんぐ!~(Meteor)
さくらビットマップ(HOOK)
恋ぷれはここあ特典が少ない……orz
さくらビットマップ共々買うとしたら中古回収かなと考え中。

9月30日
祝福のカンパネラPortable(角川書店)
けいおん!放課後ライブ!!(SEGA)
カンパネラは購入確定。
けいおん!もおそらく買いそうです。
紬パートは譲れないw

ということで確定はPSP版カンパネラのみで、後は中古回収 or 検討中。
今月も新品購入はコンシューマだけになりそうなので、エロゲの方は積みを崩していきたいです。

クリックしてほしいうなぁ→

[ 2010/09/16(木) 20:50:56 ] ゲーム関係 | TB(0) | CM(4)

エロゲ声優ソート+結果=四天王の変化 

ちょっと前になりますが「エロゲ声優ソート」なるものがあったのでやってみました。
20位までの結果↓



個人的にエロゲ声優四天王は佐々留美子さん、木村あやかさん、草柳順子さん、北都南さんだったのですが、海原エレナさんがそこに割って入る形に。
確かに09年辺りからエレナ教育を受けているので納得ですw
さくらはづきさんも順位を上げてますね。
一方最近神村ひなさんの出演作品をやっていないのですが、10位以内に入っている辺り好きだな~と改めて実感。

ということで最近の自分の好みを把握する意味でもやってみたら面白いのではないでしょうか。

クリックしてほしいうなぁ→

[ 2010/09/09(木) 19:40:36 ] ゲーム関係 | TB(0) | CM(0)

うみねこのなく頃にEp7 考察 

「うみねこのなく頃に Episode7」の簡易考察……というより気付いたこと・思ったことを脈絡無く書いているだけのような気もします。
完全にメモな気もしますが、良かったらどぞ。

※、「うみねこのなく頃に Episode7」のネタバレを含んでいます

クリックしてくれたら嬉しいかな。かな。


【続きを読む】
[ 2010/08/21(土) 18:37:48 ] ゲーム関係 | TB(0) | CM(0)

2010年+6月=欲しいゲーム多すぎ 

今日PUSH!!から全プレテレカが着弾しました。


「あまあね」と「色に出にけりわが恋は」
全プレは注文したのを忘れた頃に届くのがデフォ。

そしてPeasSoft「あまあね」マスターアップお疲れ様でした&おめでとうございます!
ということで、6月発売予定のゲームで気になっている作品をリストアップ~。

6月24日
PSP ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船(ソニー・コンピュータエンタテインメント)
コンシューマでは一番の期待作。
追加要素が楽しみです。

PSP CHAOS;HEAD NOAH(5pb.)
XBOX360版は未プレイなのでこの機会にプレイしたいところですが、6月戦線だと厳しいかな……。

PS3 WHITE ALBUM -綴られる冬の想い出(アクアプラス)
こちらも原作は未プレイなのでこの機会にプレイしたいとこr(ry

NDS ラブプラス+(KONAMI)
前作持っていないけど、とりあえず注目。
転売がひどい状態なのは何とかならないのかと思ったり。

光輪の町、ラベンダーの少女(あかべぇそふとつぅ)
6月購入を悩むゲームその1
車輪の続編として見るとパワーダウンの予感ですが、体験版ちょっとプレイする限りでは終盤面白くなりそう。
主題歌が凄く良いのとレイカ様のエレナ教育を受けたいという理由で購入するか検討中。


6月25日
あまあね(PeasSoft)
6月一番期待のゲーム。
理由は言わずもがな。
キャラでは乙女さんが可愛すぎる!

こんそめ!(Silver Bullet)
雰囲気的に期待できそうなゲーム。
犬洞あんさん原画ということでも楽しみ。
キャラは吉佳押し。

bitter smile.(戯画)
普通に考えれば購入確定なのですが、要さん描き下ろしが無いとか!!
ということで新品買いか中古回収か検討。

クドわふたー(Key)
クドが予想以上に幼かったんですよね(原画的な意味で
様子見で、評判次第かなという感じです。


6月30日
処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー(キャラメルBOX)
6月購入を悩むゲームその2
体験版はプレイ済み。おとぼく続編として安定感ある印象だったので、凄く欲しい……。
6月24・25日の購入物次第…かな。

クリックしてほしいうなぁ→

[ 2010/06/14(月) 19:58:05 ] ゲーム関係 | TB(0) | CM(2)

ぼくなつ2+PSP=買うしかない 

あ~6月は激戦だな。
と、まだ5月末のゲームも購入していないのに6月の心配をしている伏雛です。

エロゲが激戦なのは毎月ですが、6月はコンシューマも悩むゲームが多いです。
その辺りはまた6月になって検討していこうと思うのですが既に購入確定しているコンシューマ作品をご紹介。

ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密!(公式HP)
夏休みはやることいっぱい! 「ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密!」


デモムービーも公開されています。

主題歌は「少年時代」で変わらずなのですが、歌う方が沢田知可子さんから夏川りみさんに変更になってますね。

ぼくなつ作品はリメイクのPSP版含めて全てプレイしているので、2のリメイクは凄く楽しみ。
ぼくなつの魅力はゲーム内に明確な攻略がないこと。
夏休みの間何をしても良いし、しなくても良い。自由度の高いゲームですね。

2のリメイクで一番嬉しいことは絵日記がいくつでも描けるようになったこと。
これまで(4以外)は一日の内にどれだけイベントを発生させても印象度の高い出来事1つしか絵日記に描けなかったんですよね……。
この変更点は嬉しいです。

発売まで後1ヶ月。
ちょっと早めの夏休みを味わうのはいかがでしょうか。


クリックしてほしいうなぁ→

[ 2010/05/26(水) 19:02:31 ] ゲーム関係 | TB(0) | CM(0)

あまあね 特典情報まとめ 

PeasSoftより5月28日発売予定の「あまあね」の特典情報をまとめたページです。

ぶっちゃけ自分用で(ry
描き下ろし中心になりますので、オリジナルはご容赦を。

予約特典
ラブラブアフターピロートークDISK(ドラマCD)
内容:ヒロイン5人とラブラブなデートシチュエーションをCD一杯に収録したボイスドラマ

店舗特典
ソフマップ
描き下ろしフルカラーベットシーツ(八嶋乙女&高階なつみ) サイズ【縦1800mm×横1450mm】
他企画中

メッセサンオー
描き下ろし等身大ベッドシーツ(高階なつみ&八嶋乙女)
他企画中

メディオ
描き下ろしテレカ(八嶋乙女)+B5フルカラーリバーシブル下敷き

げっちゅ屋
描き下ろしテレカ(八嶋乙女)+クリア下敷き

グッドウィル
描き下ろしテレカ(高階なつみ)

コムロード
描き下ろしテレカ(今里真)

ゲーマーズ
描き下ろしテレカ(八嶋乙女)

メロンブックス
描き下ろしテレカ(高階なつみ)

シーガル
描き下ろしテレカ(八嶋乙女)

クレスト(東海宝島)
描き下ろしテレカ(八嶋柚月)

クリックしてくれたら嬉しいかな。かな。
[ 2010/04/24(土) 21:30:52 ] ゲーム関係 | TB(0) | CM(0)

1月+注目ゲーム=本命は少なめ 

さて、お正月気分も抜けてきた今日この頃。
1月発売予定の中で注目ゲームを挙げていきます。

まずはエロゲ
花と乙女に祝福を ロイヤルブーケ(ensemble)
ゆにばる! PARANORMAL GIRLS STRIKE!!(ApRicoT)
星空のメモリア Eternal Heart(FAVORITE)
メルクリア~水の都に恋の花束を~(Hearts)
月染の枷鎖 -the end of scarlet luna-(ひよこソフト)
シュガーコートフリークス(Littlewitch)
airy[F]airy ~エアリーフェアリー~(RococoWorks)

花と乙女に祝福を ロイヤルブーケは本編がなかなか良かったので、ファンディスクも楽しみな作品です。
ゆにばる!は世間的には注目度が低そうな気がしますが、個人的には注目。
というのも、なんとなくここの作品は自分に合うんですよねw
星空のメモリア Eternal Heartは本編を積んでいるので何とも…(ぉ

という感じですね。
コンシューマでは、
魔法少女リリカルなのは A's PORTABLE -THE BATTLE OF ACES-
11eyes Cross Over
の2作品でしょうか。
11eyes Cross OverはPC版・XBOX360版を未プレイなのでちょうど良いかも。

てな訳で、注目作品は多そうな月ですが購入するとなると検討だな~という作品が多いような月になってます。
エロゲ2本、コンシューマ1本ぐらいかな…。

クリックしてくれたら嬉しいかな。かな。
[ 2010/01/14(木) 21:50:52 ] ゲーム関係 | TB(0) | CM(0)

ゲーム名台詞シリーズ その5 

「もう、しょうがないなぁ、仁は」
「パルフェ~chocolat second brew~」より夏海 里伽子
真ヒロインの真の力を見せ付けられたこの台詞。
プレイした方ならば感動必須の名台詞ですね。

「お前の周りの世界は…お前が考えるよりも…ちょっとだけ優しいんだよ」
「パルフェ~chocolat second brew~」より高村 仁
パルフェの世界を表した台詞だと思います。
これってパルフェだけじゃなく、丸戸×ねこにゃん作品に言えることではないでしょうか。

クリックしてくれたら嬉しいかな。かな。
[ 2009/06/27(土) 22:22:22 ] ゲーム関係 | TB(0) | CM(0)

エロゲのコンシューマ移植についてちょっと考えてみる~プラットフォーム編~ 

PC版→コンシューマ移植というのはよく聞く話ですが、最近はプラットフォームが変わってきてますよね。

以前ではPS2が基本で、過去の名作系がPSPで発売されていましたが、最近はXBOX360や最初からPSPで発売するケースが増えてきている気がします。

XBOX360は既に発売されている11eyes CrossOverに始まり、タユタマやタイムリープが発売。
PSPの方も以前からAIRや水月なとが発売されていましたが、最近はFairlyLife(FairlyLife MiracleDays)やMagusTale(MagusTale Eternity 〜世界樹と恋する魔法使い〜)の移植が発表され、PC→PSPの流れが出てきた印象があります。

XBOX360が据え置き型で移植に選ばれたのは開発やコスト的な面でPS3より移植しやすいからではないでしょうか(他にはユーザーの所有率などもあると思いますが)。
そしてPSPのメリットはどこにでも持ち出せる手軽さですね。

最近の傾向から見るに今後も移植はXBOX360とPSPが増えていき、PS2の移植は少なくなるのかな~とちょっと思ってますw

クリックしてくれたら嬉しいかな。かな。

[ 2009/06/23(火) 01:07:25 ] ゲーム関係 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

伏雛(フクスウ)


Author:伏雛(フクスウ)
プロフィールはこちら(10/7/7更新)
コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎。
メールはメールフォームまで
↓一日1クリックにご協力をお願いします


執事が姫を選ぶとき」全力で応援中~!

参加同盟

仁礼栖香同盟
はやみ+√AAA同盟
仙川流琉同盟

カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
応援中






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。