FC2ブログ

伏雛的BLOG

アニメ・漫画・ゲーム…それが生きていく糧となっているオタクな伏雛の日々

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

このページで使用しているPeasSoftの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます
このページで使用しているサーカスの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます

Kanon 第13話 「あぶなげな三重奏 ~trio~」 


Kanon 第13話 「あぶなげな三重奏 ~trio~」


舞が舞踏会で魔物と戦った翌日。
祐一は登校中に会った北川から、生徒会長が舞を退学にしようとしていると聞く。
居ても立っても居られず、祐一は走り出すのだった。


生徒会室に到着した祐一。扉を開けようとした時、中から舞を擁護する佐祐理さんの声が聞こえてくる。
佐祐理さんが返答に困った時に祐一が、佐祐理さんと祐一が返答に困った時は北川が舞を擁護。
舞はなんとか退学を免れる。


教室。祐一が窓の外を見ると、栞の姿が。
祐一は、栞に香里のことを話す。
栞は、お姉ちゃんと同じクラスなんですか?と嬉しそうに聞くが祐一から、香里は自分は一人っ子だと言っていたことを聞いて、それは自分の姉と同姓同名の人だと答える。
最後はどこかに遊びに行く約束をして別れるのだったが、その様子を香里は窓から見つめていた。


いつものように三人での昼食。そこに久瀬がやってきて今度問題を起こしたら退学だと言う。
そして舞を庇った佐祐理さんもただではすまないと言おうとする久瀬だったが、「佐祐理を傷つけたら許さない」と言う舞の前に怯んで去っていく。
その時の祐一は何かを考えていた。


木刀で素振りをする祐一。野犬か猪でも出てきてくれればと言った時に飛んできたものはバケツ。
それは舞の投げたもので祐一の顔面に直撃する。
舞「犬さん、わん。」
舞だけに任せず、自分も戦うと言う祐一。そこに今度は消火器が。何とか叩く祐一。
舞「猪さん、もー。」
そして舞は全然駄目と言って去っていくのだった。

帰宅中の祐一の前に、あゆが現れる。
祐一はあゆを夜の学校に誘う。祐一はあゆを舞に会わせるつもりだったのだ。
祐一は、舞が以前真琴の居場所を教えてくれたことから、今度はあゆの探し物について尋ねるが、舞は「私には何も言えない。」「私が見つけても意味はない」と意味ありげな台詞。


目的が終わり、あゆを一人で帰す祐一。
怖がるあゆに舞はせんべいを渡し、あゆの髪をそっと撫でたのだった。

さっきのはどういうことだったのかと問う祐一。
「がんばれ」という意味だったらしい。
舞は、あゆは強い子だと言う。そして続ける「私は待つことができなかった。でもあの子はずっと待ち続けてる。」と。


その時魔物が出現。
魔物を退治することには成功するが途中で手出しをした祐一に、舞は余計な事はしないで欲しいと言い放つ。
そんな舞に祐一は怒り、自分の抱えていた思いをぶつけるが、舞はそれを気にする様子もなく歩いていくのだった。

昼食時間。いつもとは違う雰囲気の祐一を疑問に思う佐祐理さん。
舞と喧嘩中と答えるが、いつ喧嘩したのかと聞かれ話の流れが夜の学校のことに及びそうなので、祐一は話題転換の為に、舞と佐祐理さんの出会いについて尋ねる。


二人が出会ったのは1年生の時。
野犬が学校に侵入した際に追い払うが、昼休みにこっそりと弁当をその犬に上げていた舞。
それを目撃した佐祐理さんは、自分の弁当も野犬に食べさせ、その後二人で学食の牛丼を食べたのだと言う。


放課後、大事な話があると佐祐理に誘われた祐一。
それは、明日の舞の誕生日プレゼントを選ぶのに付き合って欲しいということだった。
祐一は女の子らしいものということでぬいぐるみをプレゼントしたらどうかと提案。しかもこの商店街で一番大きなぬいぐるみを。
そして、見つけたのはオオアリクイのぬいぐるみ。


入荷したのが三年前――舞と佐祐理さんが出合った頃――と言う言葉に反応し、佐祐理さんは購入を決定。
明日の放課後、舞の家に届けると言いぬいぐるみを背負って帰るのだった。

夜。またしても二人で魔物退治。
佐祐理さんと祐一以外に友人はいないのか尋ねる祐一。
舞「ずっと昔、一人だけ。でもいなくなった…他の人と同じように。」

その時、魔物が2体出現する。
魔物を1体退治する事に成功するが、もう1体は逃がしてしまう。

そして舞は気づく。
魔物が狙っているのは舞ではなく、祐一。

そして舞は問いかける。


「祐一…あなた、誰?」



予想外に北川がいいヤツと気づかされた今回w
そしてAIRからゲストさんが来てくれています。


ナマケモノさんとポテトさんですww


ピキューンな佐祐理さんが可愛い…。
そして当然のこと舞も可愛すぎ。

「私は待つことが出来なかった、でもあの子は待ち続けている・・・」
深い台詞だ…。
後々その意味が分かってきますね。



↓良かったらポチっと一押しお願いします




[ 2007/01/11(木) 21:50:35 ] Kanon | TB(8) | CM(3)
>>翡翠さん
自分もまだ14話からが見れてなかったりw
一回積んでしまうと見る時間を作るのが難しいですよね。


>>榊さん
ナマケモノさんとポテトさんも出演の機会を窺っていた模様ですw

ピキューンな佐祐理さんは今までの中でNo.1佐祐理さんですね。可愛すぎてもぅ…w
[ 2007/01/12 23:15 ] [ 編集 ]
あっ!よく見るとポテトまで居るとは…!
これは気付かなかったですww

私もピキューンな佐祐里さんに
ヤられてしまいました(´д`*)ハァハァ
[ 2007/01/12 21:29 ] [ 編集 ]
Kanon…
ずっと積んでる自分が居ます…orz

見る時間がホント無いっすよw
すごぉ~く見たいんですがねぇ~

あぁ~、舞が可愛いです (*´∇`*)
[ 2007/01/11 23:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://fukusuu.blog48.fc2.com/tb.php/120-3fe08ec6

品質評価 28 / 萌え評価 39 / 燃え評価 10 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 33 / お色気評価 2 / 総合評価 21レビュー数 101 件 舞踏会の最中に突然あらわれた魔物に襲われた佐祐理。魔物を倒すために戦う舞だが、周りからは奇異の目で見られてしまう。 以前から舞に目...
Kanon 第13話「あぶなげな三重奏 ~trio~」佐祐理さん、素敵です^^
[2007/01/15 20:14] 恋華(れんか)
はい、舞編もかなり佳境に入ってまいりました。かなーり重要な事がいっぱい出てきましたよ!仕事のせいで更新が遅れたのがめっさ悔しいところですが、気を取り直して行か
[2007/01/12 03:13] 中濃甘口
ダンスパーティでの一件で舞の退学が生徒会で決まろうとするが、佐祐理と北川の尽力により、生徒会長の矛を収める事に成功する。しかし、生徒会長の怨讐は今だ健在、次に事があれば退学と言い渡される。原作通りとは言え、何故生徒会長に生徒の裁量権があるのかは謎だ。
Kanon 第13話あぶなげな三重奏~trio~ 舞のお話が着々と進んでますね。退学は免れたようですが、これから先どうなるのでしょうか。
[2007/01/11 23:44] アニヲタキング
$FILE1[関連リンク]http://www.bs-i.co.jp/anime/kanon/第13話 あぶなげな三重奏~trio~許さないから…佐祐理を傷つけたら絶対許さないから…名雪と登校中に実行委員だった北川に舞のことで会...
[2007/01/11 22:59] まぐ風呂
ぴきゅーーーん(゚∀゚) 今週も名雪さんはかわいかった!! スタッフさんマジでありがとう(つД`)
[2007/01/11 22:35] SOBUCCOLI
 確信しました。スタッフ、実は名雪さん好きでしょ?好きでしょ?好きなんでしょおおおおおおお?! あの展開の途中で、あえて名雪さんの線目シーンをたっぷりめに入れていこうというその心意気に惚れたっ!だって、
[2007/01/11 21:57] Old Dancer's BLOG
プロフィール

伏雛(フクスウ)


Author:伏雛(フクスウ)
プロフィールはこちら(10/7/7更新)
コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎。
メールはメールフォームまで
↓一日1クリックにご協力をお願いします


執事が姫を選ぶとき」全力で応援中~!

参加同盟

仁礼栖香同盟
はやみ+√AAA同盟
仙川流琉同盟

カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
応援中