FC2ブログ

伏雛的BLOG

アニメ・漫画・ゲーム…それが生きていく糧となっているオタクな伏雛の日々

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

このページで使用しているPeasSoftの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます
このページで使用しているサーカスの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--(--) --:--:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

恋色空模様 レビュー 

タイトル:恋色空模様
メーカー:すたじお緑茶
発売日:2010年3月26日
原画:るちえ
シナリオ:氷雨こうじ
音楽:SENTIVE
歌:Duca、NAO、霜月はるか 全4曲
声優(ヒロイン):非公開(夏野こおり、月城真菜、遠山枝里子、安玖深音、さくらはづき)
声優さんは間違っていないとは思いますが、自信が(ry

◆ネタバレがあるのでご注意を。

ストーリー
母親の仕事の都合により神那島へとやってきた伊藤誠悟は、
以前、島に遊びに来ていた際の幼なじみ服部彩や、父親と共に幼少の時、
島へと移り住んでいた妹の美琴との再会を果たし、
色々と問題はあるものの、次第に島での生活に馴染み始めていた。

そんな矢先のある日、誠悟は神那学院裏手にある山の奥で、
日本刀を携えた謎の少女、加納佳代子と出会う。

更には、金髪ツインテールの風紀委員篠原聖良からは狙われ、
追いかけっこの最中、生徒会長でお嬢様の内海静奈との出会いも果たす。

彼女たちとの出会いを切っ掛けに、
誠悟の学院ライフは一体どうなってしまうのか。
(ホームページより一部引用)


シナリオは大きく分けて三部構成になっています。
主人公・誠悟が島に戻ってきて、学園で幼なじみだった彩や義妹の美琴・友人達と騒がしくも楽しく過ごす日々。
その中で周囲と壁を作っている佳代子、風紀委員の聖良、生徒会長の静奈らと出会う。
しかしそのような日々は学園廃校の決定を境に大きく変わっていく……。

最初あまり廃校中止運動に乗り気ではなかった誠悟だったが、ある事件をきっかけに反対運動に身を投じる。

信頼できるメンバーとともに反対運動グループ・神那島クルセイダーズを結成して密かに活動していく誠悟たちだったが、学園廃校の裏には島規模の問題があったのだ……。

というのが第一・二部の内容ですね。
学園廃校の背後にある陰謀に気付いた誠悟はメンバーの助けもあり、ついにその陰謀を跳ね退ける。
そしてその傍には大切な人がいた……。


ヒロイン紹介

篠原 聖良 (しのはら せら)
誠悟に対し、一方的にライバル心を燃やすハーフで金髪ツインテールの女の子。
髪の色が目立つ為、神那島ではそれなりに有名人。
唯我独尊を地で行くタイプなのだが、成績はトップクラスと意外と抜け目のない天才肌。
学院では風紀委員会に在籍しているが、その理由が教師側からの受けが良くなるから、という不純なモノ。
とはいえ、彼女の働きは概ね高評価であり、実際に成果を上げている為、誰も文句は言えない。
力で従わせるという彼女のスタイルから、金髪の悪魔やら、風紀委員会の金色の魔王やらと物騒な二つ名で呼ばれている。

島を救った神那島クルセイダーズ。
しかし再び不穏な空気が訪れようとしていた……。

暴走・ハイテンションという言葉が似合いますw
彼女の行動力はなかなかのもので、他ヒロインのシナリオでもどんどん引っ張っていた印象があります。


伊東 美琴 (いとう みこと)
誠悟の妹。だが、血は繋がっていない。誠悟の母親が再婚した相手の連れ子。
小さい頃から病気がちで、今も喘息持ち。
その為、父親と共に空気が澄んでいて過ごし易い神那島へと移り住んだ。
母親と共に東京に残った誠悟とは、最近まで一緒には暮らして居なかった。
子供の頃は頼れる憧れのお兄ちゃんだったが、再会したら事なかれ主義で若干オタク風味になっていることに幻滅。

義妹としての気持ち。
そして、一人の女としての感情……。

ツンデレ義妹ということで、やはりギャップがいいですね。
周囲の問題はそれほど無く、自身の気持ちと向き合うところに重きがおかれていました。


加納 佳代子 (かのう かよこ)
誠悟が風紀委員から逃げている最中、学院の裏山で出会った少女。
自分から他人との関わりを断つかの様に、普段から一人で居ることが多い。
性格はキツく、いつも不機嫌そうな顔をしている為、周りからも近付いては来ない。

佳代子の過去。
それを忘れて幸せを掴もうとした矢先、佳代子の前に現れた人物は……。

ヒロインの中でもびっくりな過去を持たれていますね。
クールなように見えて表情豊か。家事がダメだったりして、照れる姿が可愛いです。
ネコ化した際は特に可愛いかったですね。


服部 彩 (はっとり あや)
誠悟が幼い頃、島へやって来ていた際、よく一緒に遊んでいた幼なじみ。神那学院へ転校してきて再会した。
非常に元気で、普段からも男子に混じり球技などに興じているほど。
だからといって別段、男っぽい、というわけではなく、見た目通りの女の子らしさを備えてはいるものの、色気とかそういうものが欠けている。
子供が子供のまま成長してしまった感じ。
少々短絡思考の持ち主で、良く言えば真っ直ぐ、悪く言えば猪突猛進。

周囲には能力がある人ばかり。
自分が誠悟にしてあげられることは……。

プレイ前後で一番評価(キャラランク)が変わったキャラ。
いわゆるワン子キャラですが、恥ずかしがっているところが最高に可愛いです。
立ち絵もそれに合っていました。


内海 静奈 (うつみ しずな)
容姿端麗、頭脳明晰、品行方正と三拍子の揃ったお嬢様。
学院内では生徒会長として、全生徒から厚い信頼を寄せられている生徒の鑑。
特に男子生徒たちからは、その豊かな胸に対して、不純なのか真っ直ぐなのか分からないくらいの視線を集めている。
普通ならば、嫉妬の対象ともなりそうであるが、その温和な性格からか、同性からも好かれており、みんなのアイドル的存在。
そのおっとりとした雰囲気からは想像も付かないが、こうだと決めたら梃子でも動かないという頑固な一面も。

自分の気持ちを押し殺して幸せはあるのか。
彼女の本当の想いは……。

ほんわかお嬢様キャラ。
言動が可愛く一番のお気に入りキャラでした。
清美とのコンビも見ていて良いコンビだなと思います。
願わくば清美ルートも(ry



第三部はヒロインごとの問題が軸になっていますね。
シナリオはヒロインの心の強さ・弱さが描かれていて良かったです。
そして最後はヒロインとの未来を思い描けるようなエンディングとなっています。

ただえちぃシーンが多く(1ヒロイン5回)シリアスとのバランスがとれなくなっていたかも。
内容は悪くなかったので、もう少し回想シーンが少なくてもよかったかなと思います。


また第二部の廃校問題では芹沢が好きになれなかったですね。
聖良シナリオをプレイすればあの性格・行動も納得できるのですが、何だかなぁ……。
それと中盤はちょっとだれていたようにも感じます。
しかし、どんどん話の規模が大きくなっていきましたが、それに負けず努力するクルセイダーズのメンバーは結束が感じられました。
最後は完全なハッピーエンドとは言い難いですが、感動的な話で纏まったのではないでしょうか。

主人公の誠悟に関して、自ら動く事もできますが気持ちが揺らぎやすい性格かな。
周囲ぐいぐい引っ張っていくこともありますが、落ち込むととことん落ちていく。追い風・向かい風をモロに受けるタイプですね。
その主人公を支えるのがヒロインの役目というわけです。

サブヒロインも魅力的で、是非ともファンディスクで攻略可能にしてもらいたいです。
ゆきち(優喜)の可愛さは異常w

ボーカル曲は4曲。
どの曲も良く、特にDucaさんの歌う主題歌「二人色」は素晴らしい。
BGMは次回予告の「ふたりいろ。」が良かった他は特に気になったのは無かったかな。

原画は可愛くキャラも魅力的なのですが、シナリオでは共通ルートが長くて好みが分かれそうです。
その辺りで万人には勧めにくい作品です。



お気に入りキャラ:静奈
「にゃんにゃん」は反則級だと思いますw

キャラランク:静奈>彩>佳代子=美琴=聖良





シナリオ音楽キャラ総評
点数707085858575


クリックしてくれたら嬉しいかな。かな。


[ 2010/04/02(金) 18:33:29 ] ゲームレビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

伏雛(フクスウ)


Author:伏雛(フクスウ)
プロフィールはこちら(10/7/7更新)
コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎。
メールはメールフォームまで
↓一日1クリックにご協力をお願いします


執事が姫を選ぶとき」全力で応援中~!

参加同盟

仁礼栖香同盟
はやみ+√AAA同盟
仙川流琉同盟

カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
応援中






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。