伏雛的BLOG

アニメ・漫画・ゲーム…それが生きていく糧となっているオタクな伏雛の日々

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

このページで使用しているPeasSoftの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます
このページで使用しているサーカスの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--(--) --:--:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2013.01.01 日本100名城探訪4~岡山城~ 

コミケも終わり、実家に帰省した1月1日。
岡山城天守閣が元日のみ入場無料とのことで、行ってきました。


県庁傍の駐車場に車を止め、朝日に輝く旭川を眺めつつ岡山城へ。


岡山城の本丸は三段に分かれており、下の段から入ります。


この地図の右下からですね。
そこから周囲をぐるりとまわって天守閣へ向かいます。






六十一雁木下門
武士以外が通る、所謂勝手口。
横の石塁は関が原後の池田氏時代に整備されたもの。


天守台。
自然石を用いた野面積み




天守閣を北側から。
「宇喜多氏顕彰之碑」もあり、こちらからの見た目も良いのですが、北側に位置しているため人目につきにくいのが残念。


小納戸櫓跡とその石垣


廊下門から入ります。


「烏城初夢まつり」ということで獅子舞や三味線の演奏などの催し物が行われます。
人が多くなると思うので、早めに撤収したいところw




表向御殿
地面に「台所」や「広間」等書かれています。右手に見えるのは月見櫓。


その月見櫓。
本丸唯一の現存建築物です。


月見櫓隣にある穴蔵。
食料貯蔵庫?


小納戸櫓跡




表向御殿の広場には宇喜多秀家の頃の石垣が展示されています。


泉水(せんすい)


多門櫓跡
長さ30mとのこと


不明門
通常は閉じられて使われることはなかったので、不明(あかず)なのです。
天守閣へ行くにはぐるりと周らないといけませんね。


天守閣の礎石


そしてやってきました天守閣


入り口も正月ですね。


受付で100名城スタンプをゲット!


天守からの眺め




内部は見た目よりも狭い……。
展示物やパネルでも宇喜多家がやはり人気・知名度が高いな~という感じで中を見て回りました。
何気にエレベーターもあるんですよね。


コナンに岡山城出てたんだ。
城内部にはカフェもあります。


天守閣前は催し物の準備中。
人も増えてきたので撤収します。




鉄門跡から撤収


内下馬門
橋を渡ってすぐに門があり、そこをくぐって左に内下馬門があったようです。
つまりまっすぐ入り、すぐ左に曲がるという特殊な様式っぽいですね。


目安橋
正面が本丸で、後ろ側が県庁や図書館がある方ですね
本丸と二の丸をつなぐ橋です。




岡山城に行ったのはずいぶん久しぶりな気がしました。
近くを通ることはよくあっても地元の城なのでなかなか行く機会が無かったんですよね。
元日で無料という組み合わせで行く事ができましたw



クリックしてほしいうなぁ→

[ 2013/01/10(木) 20:20:25 ] 日本100名城・史跡探訪 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

伏雛(フクスウ)


Author:伏雛(フクスウ)
プロフィールはこちら(10/7/7更新)
コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎。
メールはメールフォームまで
↓一日1クリックにご協力をお願いします


執事が姫を選ぶとき」全力で応援中~!

参加同盟

仁礼栖香同盟
はやみ+√AAA同盟
仙川流琉同盟

カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
応援中






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。