伏雛的BLOG

アニメ・漫画・ゲーム…それが生きていく糧となっているオタクな伏雛の日々

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

このページで使用しているPeasSoftの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます
このページで使用しているサーカスの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--(--) --:--:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2013.02.10 日本100名城探訪8~高松城・丸亀城~ 

土曜の夜に実家に帰省し、日曜に朝ごはんを軽く食べて車で出発。
今回の目的地は岡山と瀬戸大橋で繋がっている香川県です。

8時過ぎに高松へ到着。
東入口の駐車場へ車を停めると艮櫓(うしとらやぐら)が目の前に見えます。


この日は雲も少なく、晴れ渡る良い天気でした。


旭門から入城。


入場券を購入し、日本100名城スタンプをゲット!


旭門の隣には埋門(うずみもん)があります。
一般的な門と違い、石垣をトンネル状に構築している珍しい門です。


旭門から入ると桝形になっているので、この門があると背後を突けますね。
写真はちょうど桝形の場所で、背後に埋門がある位置関係。
ただ、どのように使われたかは不明とのことです。


艮櫓を城内から。
現在天守閣がない高松城にとって、月見櫓と並んで見どころのひとつかなと。


桜の馬場にあった日時計


時間はほぼ正確でした。



桜御門跡
石垣のつくりから立派な門があったんだろうなと想像してみる。


竜櫓跡
トイレの傍という恵まれない位置


陳列館を少し見学。
資料館的な位置付けですが、人が少なかったです。


高松城(玉藻公園)で一番の見所であろう披雲閣(ひうんかく)
かつて藩主が生活する場所として建てられていましたが、こちらは再建されたものとなります。




隣接する内苑を通過。
氷が張っていたのが印象的。


ど根性松
石の亀裂から松が成長しています。
大願成就として小銭が辺りにありました。



月見櫓
日曜日は内部が公開されているので、早速入ってみます。


階段の段差が結構高くて、昔の建物なんだなと実感。


月見櫓と水手御門
江戸時代は直接海に面していて、海に直接出るための門だったそうです。
海に向かって開く門で、全国唯一の現存例だとか。


内堀




鞘橋(さやばし)
天守閣と二の丸を結ぶ橋ですが、通行不可。


天守台。
天守閣は復元に向けて動いているようですが、天守台は完成していますね。


ということで高松城を後にして、丸亀へ移動。




1時間ほどで丸亀城に到着です。


山頂に天守閣が見えますね。


大手一の門
この辺りまでは平地でそこからは斜面になっていきます。


登るぜ!


三の丸の石垣。
おそらく高松城で一番美しい部分


見返り坂といわれるように、この斜面はつい振り返りたくなります。
こけたら怖いですね……。


左側にこっそりと高浜虚子の句碑が。

坂道を登ると三の丸広場に出ます。


月見櫓跡


良い眺めです。




二の丸
桜が植樹されており、春には良い花見スポットになりそうですね。


そして山頂に到着。





遠くに瀬戸大橋も見えます。


やや小ぶりな天守。


入場券売り場でスタンプをゲット。

入り口で同時に日本100名城のスタンプ帳付き公式ガイドブックも売ってました。
興味を持った人が購入してすぐにスタンプが押せるようにという配慮が良いですね。
実際自分がスタンプを押している前後にも2人購入してました。

内部は木造建築で、見るところは少なめでしたが景色でチャラかなと。



で昼食は以前も行った白川うどんへ。


かけうどん(特大)とレンコン、ちくわの天ぷら。
空腹だったので特大にしましたが、大で十分でした。
満腹になりながら香川を撤収。ゲーセンに行って帰還。


これで日本100名城香川を制覇ですね。
近場は行けるうちに行く。ということでこの調子でスタンプを集めていきたいです。

クリックしてほしいうなぁ→

[ 2013/02/16(土) 21:59:28 ] 日本100名城・史跡探訪 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

伏雛(フクスウ)


Author:伏雛(フクスウ)
プロフィールはこちら(10/7/7更新)
コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎。
メールはメールフォームまで
↓一日1クリックにご協力をお願いします


執事が姫を選ぶとき」全力で応援中~!

参加同盟

仁礼栖香同盟
はやみ+√AAA同盟
仙川流琉同盟

カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
応援中






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。