伏雛的BLOG

アニメ・漫画・ゲーム…それが生きていく糧となっているオタクな伏雛の日々

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

このページで使用しているPeasSoftの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます
このページで使用しているサーカスの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--(--) --:--:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2013.03.03 日本100名城探訪10~赤穂城・明石城~ 

前日の山登り(岩村城探訪)の疲れが残りつつ、今日も朝6時の電車に乗って東へ。
新大阪駅発で播州赤穂駅へ向かいます。


乗り換えも姫路で1回だけだったので、ただ電車に乗っているだけで播州赤穂駅に到着。
駅構内には浅野内匠頭の辞世の句が掲げられていました。


「風さそふ 花よりもなほ 我ハまた
 春のなこり(名残)を いかにとかせむ」

駅そばのすき家で朝食を軽くすませ、赤穂城に向かって南進します。


赤穂城の前に見えてくるのは「息継ぎ井戸」
江戸での刃傷事件を城へ知らせる前に、使者がこの井戸で一息ついてから向かったらしいです。



ここで今回の旅のパートナー・雪ミクさん(2011ver.)
本格的にミクさんと旅する前の予行練習という感じで今回は連れて来ました。


「息継ぎ井戸」の隣には「義士あんどん」があります。
赤穂市制60周年を記念して設置され、毎時丁度にはからくり人形が登場するとのこと。



そしてそこから道なりにすすむと大手隅櫓が見えてきました。


大手門から入城します。





大手隅櫓を城内から。


併設されている建物内には赤穂城の歴史パネルが掲げられていました。





大石邸長屋門
城内に残された数少ない江戸時代の建造物らしいです。



二の丸門跡



大石頼母屋敷跡・屋敷門



本丸表門







本丸櫓門で日本100名城のスタンプをゲット。
櫓門内部も公開されており、ガイドの方から赤穂城では日本で最初(横浜、神田とほぼ同時期)の水道管が作られ、一番優れていたと話を聞きました。
赤穂の水道管は地味に凄い!



御殿跡
平面表示されていて、公務・主・大奥のエリアが色分けされています。
この規模の城で大奥というのは珍しい?


忠臣蔵で大石内蔵助らが集まって話をした部屋もありましたが、平面で見ると意外と狭かったです。



刎橋門


人がほとんど(まったく)おらず、静かな雰囲気。
多分みんな大石神社とかに行くからでしょうか。



天守台


天守台から御殿跡を眺めてみる



天守台から見えた景色。
……「赤」?


そして大石神社へ。
四十七士の像がお出迎えしてくれましたが、こちらはそこそこ人がいました。


大石内蔵助像


電車の時間もあったので大石神社を後にして、東へ戻るのですが姫路で途中下車。



戦国大戦をちょっとだけプレイして、昼食は駅近くの「麺や六三六」



つけ麺大盛。
最近外食はつけ麺が多い気がする。

そして再度電車に乗り、明石へ。



明石駅に到着。


明石城は駅降りてすぐです。


明石公園。
休日ということもありのんびりと過ごしている人が多かったです。




入り口そばのサービスセンターで100名城スタンプゲット!
珍しく良い感じに押せました。


スタンプをもらい、明石城を散策していきます。




徳川秀忠が姫路城に次いで西国の抑えとして築城を命じただけあって見事な石垣です。







巽櫓





坤櫓(ひつじさるやぐら)
月ごとに巽櫓と坤櫓が交互に見学できるようで、3月は坤櫓が見学出来ました。





ふたつの櫓に隠れるようにひっそりと天守台
ちなみに天守閣は築かれませんでした。



ということで、後はぶらぶら散策をして帰還。
朝から動いていたので帰宅後は早めに就寝。

結果的に土日で日本100名城3ヶ所探訪となりました。


さて、今週末は石川県遠征。
つまり行く城は……。

クリックしてほしいうなぁ→

[ 2013/03/07(木) 20:43:52 ] 日本100名城・史跡探訪 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

伏雛(フクスウ)


Author:伏雛(フクスウ)
プロフィールはこちら(10/7/7更新)
コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎。
メールはメールフォームまで
↓一日1クリックにご協力をお願いします


執事が姫を選ぶとき」全力で応援中~!

参加同盟

仁礼栖香同盟
はやみ+√AAA同盟
仙川流琉同盟

カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
応援中






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。