伏雛的BLOG

アニメ・漫画・ゲーム…それが生きていく糧となっているオタクな伏雛の日々

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

このページで使用しているPeasSoftの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます
このページで使用しているサーカスの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--(--) --:--:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2013.04.06 日本100名城探訪15~彦根城~ 

この4月6日・7日は春の嵐で出かけるには不向きな天気だったのですが、青春18切符最後の1回を使うならばこの土日しかない!
ということで彦根城へ行ってきました。



彦根駅と駅前の井伊直政像
この時点で宇宙は分厚い雲に覆われ、いつ雨が降ってもおかしくない状況です。



駅から少し歩くと、まず見えてくるのが外堀跡。
彦根城は3重の掘に囲まれており、その中でこの外堀だけは埋め立てられています。


中堀



堀に沿っていろは松と呼ばれる松の並木が続いており、その途中にある井伊大老歌碑
井伊直弼の「あふみの海 磯うつ波の いく度か 御世にこころを くだきぬるかな」という歌が刻まれています。



中堀と犬走り
彦根城では中堀と内堀に犬走りが見られました。


二の丸佐和口多門櫓
城門の形式は桝形という点からも重要性がわかります。



内堀
晴れていれば桜と青空、そして城と最高の景色なのに……。



表門橋


ひこにゃんは人気タレントなのでスケジュール管理も大変そうです。
ちなみに撮影時はまだ8時過ぎだったので、本日は終了とされています。


彦根城表門券売所


8:30の入場券販売まで少し待機。日本100名城スタンプもあったのでついでにゲット!
状態は今までのスタンプの中でもかなり良好。
開城まで少し周辺をぶらぶらします。




8:30になり、いざ彦根城へ。





天秤櫓
長浜城の大手門を移築したといわれています。
こちらの見所は石垣ですが、まずは天守ということでそれは後ほど。




時報鐘


太鼓門櫓
本丸へ至る最後の門。
背面が開放されて高欄付の廊下になっています。




彦根城天守
国宝の複合式天守です。


着見台


付櫓から中へ。


現存天守ということもあり、やはり階段の段差がかなりあります。


天守からの眺め




天守から西の丸へ向かいます。




西の丸三重櫓
本丸の背後を守る重要部分ですね。


こちらには以前小谷城探訪の際も目撃した江パネルが!

最後天守に戻り、きた道を逆走。


まずは太鼓門櫓へ。


続いて天秤櫓へ。
重要文化財の中も気軽に見れるという点で彦根城は良い城ですね。


天秤櫓の石垣
左側は1854年に大改修の際、積み替えられた落とし積みで、右側は築城当時の牛蒡積。


鐘の丸






入ったのが表門だったので、帰りは大手門から出ようと思い、途中で道変更。



京橋口門







ということで彦根城を後にして、次に向かったのは夢京橋あかり館。
企画展「MITSUNARI11(三成イレブン)」が開催されているのです。


是非見たかった宮下英樹さんの描いた石田三成。
関ヶ原の合戦で小早川秀秋に裏切られた場面をイメージして描かれたとのこと。
絶望するでもなく、次の一手を考えているかのような表情でした。


他にも戦国無双3のパネルがあったりとなかなか楽しめる企画展。
女性客が多そうな展示ですよね。


そして最後にやってきたのは宗安寺
こちらは佐和山城大手門を移築したと伝えられています。


とここまで駆け足気味で探訪してきましたが、丁度この辺りで雨が降り始めたので撤収。
見足りないところもややありますし、天気が悪かったのが残念なので今度機会があればまた行きたいですね。


[ 2013/04/23(火) 20:31:50 ] 日本100名城・史跡探訪 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

伏雛(フクスウ)


Author:伏雛(フクスウ)
プロフィールはこちら(10/7/7更新)
コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎。
メールはメールフォームまで
↓一日1クリックにご協力をお願いします


執事が姫を選ぶとき」全力で応援中~!

参加同盟

仁礼栖香同盟
はやみ+√AAA同盟
仙川流琉同盟

カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
応援中






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。