伏雛的BLOG

アニメ・漫画・ゲーム…それが生きていく糧となっているオタクな伏雛の日々

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

このページで使用しているPeasSoftの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます
このページで使用しているサーカスの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--(--) --:--:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2013.04.28 日本100名城探訪19~松江城~ 

ゴールデンウィーク前半の日曜日。
実家に帰省したついでに島根の松江城と鳥取の水木しげるロードへ行ってきました。
写真が多くなるのでそれぞれ分けて掲載します。

9時前に松江城に到着。
一番近い駐車場は既に満車でした。


南櫓、中櫓部分
広い犬走りが見られます。


大手木戸門跡から島根県庁を眺める。


その大手木戸門跡にある松江城の石碑


馬溜(うまだまり)跡と石垣

高い石垣や桝形の入り口、そして馬溜の名前からもここが重要地点と分かりますね。


大手門があるので当然といえば当然ですが。


太鼓櫓を下から
石落としもしっかりと見えます。


石垣には刻印があり、ここだけでなく色々な場所で見られました。


一の門
こちらで入場券を購入します。


多門跡


松江城天守
有名な角度からと正面から。


アップ
破風もですが、全体が綺麗ですね。
石落としもよく見えます。


城内の石には割った跡も見られました。


天守内の受付で日本100名城のスタンプをゲット
状態は良かったのに「日」と「名」の部分が欠けるという押しミスが……


城内の様子
外から見ると狭そうですが、意外にも中は広く感じました。


天守の寄木柱。かすがいが打ち込まれていますね。
最上階の天井には当時の棟札が見られます。


天守からの風景


天守を見た後は周辺をぐるりと。


乾櫓跡


二の丸にある松江神社と興雲閣。
擬洋風建築で、日本の大工が欧米の建築を見よう見まねで建てたといわれています。


南櫓と太鼓櫓


太鼓櫓にはちゃんと太鼓が置かれていました。
ということで松江城探訪を終わらせて次に向かうは境港!

~つづく~
[ 2013/05/10(金) 21:40:40 ] 日本100名城・史跡探訪 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

伏雛(フクスウ)


Author:伏雛(フクスウ)
プロフィールはこちら(10/7/7更新)
コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎。
メールはメールフォームまで
↓一日1クリックにご協力をお願いします


執事が姫を選ぶとき」全力で応援中~!

参加同盟

仁礼栖香同盟
はやみ+√AAA同盟
仙川流琉同盟

カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
応援中






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。