伏雛的BLOG

アニメ・漫画・ゲーム…それが生きていく糧となっているオタクな伏雛の日々

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

このページで使用しているPeasSoftの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます
このページで使用しているサーカスの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--(--) --:--:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2013.05.03 日本100名城探訪20~八王子城・川越城~ 

5月3日
ゴールデンウィーク後半戦の初日ですね。
新大阪駅の新幹線始発でまずは新横浜まで向かい、そこから八王子へ。


八王子駅では休日おでかけパスを購入。


そしてやってきました高尾駅。


土日祝日のみ運行している八王子城行きのバスに乗り、到着したのは八王子ビジターセンター。


早速100名城のスタンプをゲットです。




ビジターセンターから少し歩いた先にある管理棟
要害地区(いわゆる天守跡などのエリア)は今後の時間的に厳しいと思ったので、今回は居館地区を見ていきます。




大手門跡


大手道
当時は御主殿への道として使われていました


復元された曳橋(ひきはし)と石垣


曳橋を渡って御主殿へ向かいます。


右側はほとんどですが、築城時の石垣そのままの状態で残っています。


虎口と櫓門の礎石
礎石のそばには排水のための側溝も見えます。


御主殿の入口である冠木門


御主殿跡


遺構が新たに復元整備されていて、間取りが分かるようになっています。


御主殿の滝
落城の際に城中の婦女子が身を投じたため、川の流れが三日三晩赤く染まったという言い伝えがあります。
余談ですが、心霊スポットとしても知られていますね。


帰りは曳橋をくぐるルートから。

そして八王子ビジターセンターの館内を再度見学しつつ、バスで駅まで戻りそこから電車で移動。

川越駅に到着するとすぐにイーグルバス「小江戸巡回バス」に乗車して川越城本丸御殿へ。


当日は祭りがあり市内はかなり混雑しており、本丸御殿もかなりの人でした。


100名城スタンプをゲットし、御殿内を見て回ります。





トイレ。
当然ながら使用不可。


本丸御殿を見て回り、次は隣にある三芳野神社へ。


童歌「通りゃんせ」はこの神社の参道が舞台といわれています。

そして川越駅に帰還。


昼食は遅くなってしまったので、駅前の日高屋で軽く食して移動……と思ったら小江戸巡回バスが丁度到着したので激写。


「神様はじめました」とのコラボでヘッドマークが「神様はじめました」仕様になっています。

急ぎの川越遠征となりましたが、他にも見て回りたい場所が色々ありました。
また今度機会があれば1日かけてゆっくり探訪したいですね。


今日の遠征の最終地点熊谷に到着。


ホテルにチェックインして夕食は「きくちひろき」のつけ麺の冷やもり大を食しました。

明日は熊谷スタートで埼玉の城を巡ります。
[ 2013/05/15(水) 21:35:40 ] 日本100名城・史跡探訪 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

伏雛(フクスウ)


Author:伏雛(フクスウ)
プロフィールはこちら(10/7/7更新)
コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎。
メールはメールフォームまで
↓一日1クリックにご協力をお願いします


執事が姫を選ぶとき」全力で応援中~!

参加同盟

仁礼栖香同盟
はやみ+√AAA同盟
仙川流琉同盟

カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
応援中






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。