伏雛的BLOG

アニメ・漫画・ゲーム…それが生きていく糧となっているオタクな伏雛の日々

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

このページで使用しているPeasSoftの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます
このページで使用しているサーカスの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--(--) --:--:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2013.8.16 日本100名城探訪27~岩国城・今治城・湯築城~ 

少し遅めのお盆休み。
平日を利用して日本100名城巡りをしてきました。

自宅から車で出発するのは久しぶり。
休憩しつつまず到着したのは岩国城です。


錦帯橋は以前も渡ったので、今回はスルー。


岩国城はスタンプをもらうために登ります。


ということでロープウェイ近くの駐車場に車をとめ、山頂へ。
9時の朝一に乗りましたが、結構乗客が多くて次のロープウェイを待たないといけない人もいました。


道中にある大釣井
1609年、岩国城の築城とともにつくられ、武器庫や非常時の脱出路もかねていました。


そして岩国城一番の(個人的)見所である旧天守台。
下から現存、修復、復元と3種類の石垣を見ることができます。


実は現在の天守は錦帯橋からの見栄えを考えて今の場所に建てられたのです。


天守閣の受付で100名城スタンプをゲット


天守からの眺め
錦帯橋も見え、確かに眺めは抜群ですね。


天守のそばにある二の丸ひろばと大手門


出丸跡

そして北の丸ひろばの方に向かいます。


東矢倉跡……と思われる辺り。


空堀
日本最大の箱堀構造。空堀の部分には石垣がありませんが、迫力ありますね。
以前は天守しか行ってませんでしたが、周りを見ると新たな発見がありますし面白かったです。


そしてロープウェイで降りてきた後は吉川家墓所へ。


岩国藩の初代藩主である吉川広家は吉川家墓所のさらに奥。山の麓にあります。
毛利家のため、関ヶ原でも動いた結果が~ですが、現在の岩国城下町を見つつ広家は何を思っているのでしょうか。



そんな気分になりながら、岩国を後にしてしまなみ海道を渡り四国上陸。

続いての目的地は今治城です。


こちらも以前来ているのでさらりと見ていきましょう。


武具櫓。犬走りもしっかりと見ることができます。


鉄御門


天守と藤堂高虎像。今治城では外せないアングルですね。




吹揚神社。今治城の敷地の多くを占めています。


いざ天守へ。


こちらも受付で100名城スタンプをゲット


天守からの風景


山里櫓や武具櫓を上から見下ろす

ここでゆっくりしていると次の時間がなくなるので、移動時間も考えて、見るものをみてから急いで移動。


今日最後の目的地は松山にある湯築城です。
こちらも以前一度訪問済み。
しかしその時は復元エリアを見ただけなので今日はもう少しゆっくり見ていこうと思います。


湯築城資料館
展示は少ないですが無料というのが有難いですね。


100名城スタンプも館内にあります。
話を聞いていると、やはりそばの松山城とセットで訪れる方が多いようですね。
……実は松山城はまだ行ったことがないのです。


復元エリアはしっかりと整備されており、なかなか見応えがあります。


武家屋敷と内部。
建物は当時の工法で復元されており、内部は連歌の場面を再現した人形がありました。


以前はここまでだったので、展望台へ向かってみましょう。


丘陵広場


展望台からの眺め
低い丘だったので眺めはどうかなと思っていたのですが、なかなかに悪くない眺めですね。
松山城も見えています。


そのままきた道を戻らず、道にそって反対側へと降りて行くと岩崎神社がありました。


反対側へ
ほんとに小高い丘という感じでお手軽なハイキングコースという感じですね。


遮蔽土塁と内堀
「遮蔽」の名の通り、大手口からの視線をさえぎり外敵の侵入を防ぐ役目を担っています。


こちらは外堀土塁。
外堀を掘った時の土を盛り上げで造られており、形が残っていた部分をしっかり見ることもできます。


ということで湯築城も見て回り、本日の城探訪は終了。
松山で1泊……といきたいところですが、今日のうちに宇和島まで移動しておかないといけないので疲れた体に鞭打って移動。

眠気と闘いながら、宇和島のホテルに到着し明日に備えゆっくりと休むのでした。

ということで今日は以前に訪れたことのある城ばかりでしたが、じっくり見ることで新たな驚きや発見もあり100名城スタンプもゲットできた探訪になりました。
明日行く城は初めてなのでこちらも楽しみにしたいと思いつつ本日は終了。
[ 2013/09/11(水) 22:27:16 ] 日本100名城・史跡探訪 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

伏雛(フクスウ)


Author:伏雛(フクスウ)
プロフィールはこちら(10/7/7更新)
コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎。
メールはメールフォームまで
↓一日1クリックにご協力をお願いします


執事が姫を選ぶとき」全力で応援中~!

参加同盟

仁礼栖香同盟
はやみ+√AAA同盟
仙川流琉同盟

カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
応援中






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。