伏雛的BLOG

アニメ・漫画・ゲーム…それが生きていく糧となっているオタクな伏雛の日々

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

このページで使用しているPeasSoftの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます
このページで使用しているサーカスの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--(--) --:--:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2013.10.13 阪神タイガース - 広島カープ クライマックスシリーズ観戦記 

10月13日 日曜日。
赤色率の高い阪神電車に揺られて甲子園駅に到着。

セ・リーグ クライマックスシリーズ ファーストステージの阪神-広島 第2戦の試合日です。

チケットをとある筋からいただいたので、横浜ファンなのにかなりいい席で観戦することができました!


駅到着から甲子園まで。
ここでも赤色率高めでした。

13時頃到着したので、まずは腹ごしらえ。


ジャンボローストビーフサンド
600円と球場飯にしてはリーズナブル&ボリュームがあるのでこれだけで満足できます♪


先発はバリントンとメッセンジャー
バリントンは予想通りでしたが、阪神がメッセンジャーだったのは驚き。
球場もどよめいてました。

能見だと思ってましたし、個人的には阪神で一番好きなピッチャーなので見たかったなぁ……。


菊池と小窪


スタメン


西岡と大和


試合開始直前
ライトスタンド~3塁アルプス周辺は真っ赤でした。


先発のメッセンジャーとバリントン


西岡のホームランで阪神先制。
しかしエルドレッドの好守もあり1点どまりでした。


菊池と鳥谷
後から写真を見ると菊池率が高かったですw


5番ライト福留の今シーズン最終打席
2回の表から俊介に交代してました。


序盤は両投手ともにふんばり1点差のまま。


少し休憩して座席よりも高い位置から。


6回表
キラのタイムリーツーベースで同点!


そのまま逆転を許し、久保に投手交代


一方バリントンに代打を出したため、広島も継投に入り6回裏は横山。


7回表
赤いジェット風船やー


梵が安藤からタイムリースリーベースで3-1
加藤に投手交代


阪神は7回の裏に3番からでしたが三者凡退。
この辺りでチームの勢いがはっきり出てきた気が……。


8回表に燃えたボイヤー
個人的にはなぜこの場面でボイヤーだったのかと思う。


8回の裏にピンチで出てきたノムケン
この回を最少失点で切り抜けましたし、名将にまた一歩近づいた?


8回にタイムリーを打った柴田とゲッツーに終わった西岡


9回表も福原がもったいない失点
結果的に後半の継投で差がでた試合になったかなと。


9回裏はミコライオ
でかっ!
2アウトからマートンが出塁して代打・桧山


多くの観客が「終わったな……」と思っていたでしょう。


そこに代打の神が舞い降りる。



横浜ファンの自分としては正直「能見さえ見れたらいい。面白い試合になったらなぁ……」
とか思っていたのですが、このシーンは震えました。
阪神ファンも広島ファンも拍手。


ありがとう桧山
ありがとう石原

そしてありがとうミコライオ


どことなく球場が温かい雰囲気に包まれている中で新井が芸術的な三振をして試合終了。


広島が2連勝でクライマックスシリーズ ファイナルステージへ進出決定です。
広島ファンの勝利コールと阪神ファンの桧山コールがあり、なんとなくどちらのファンも幸せな気分になれた?試合だったのではないでしょうか。
帰りの電車の中でも「桧山のホームランが見れてよかった」という阪神ファンが多かったです。
阪神ファンのこの2試合の鬱憤を晴らす桧山はまさに代打の神様!

終わりよければ全て良し。
ということで来年は横浜も初のクライマックスシリーズに出場してもらいたいものです。
[ 2013/10/18(金) 22:01:59 ] レポ関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

伏雛(フクスウ)


Author:伏雛(フクスウ)
プロフィールはこちら(10/7/7更新)
コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎。
メールはメールフォームまで
↓一日1クリックにご協力をお願いします


執事が姫を選ぶとき」全力で応援中~!

参加同盟

仁礼栖香同盟
はやみ+√AAA同盟
仙川流琉同盟

カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
応援中






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。