伏雛的BLOG

アニメ・漫画・ゲーム…それが生きていく糧となっているオタクな伏雛の日々

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

このページで使用しているPeasSoftの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます
このページで使用しているサーカスの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--(--) --:--:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

20140211 いなり、こんこん、恋いろは。4話 舞台探訪 

先日京阪電鉄とコラボした「いなり、こんこん、恋いろは。」等身大パネル探訪とあわせて伏見稲荷に行ってきました。

枚数が多かったので話数に分けて掲載していきたいと思います。
ということで、「いなり、こんこん、恋いろは。 4話 緋色、宵宮、恋模様。」の舞台探訪です。


乙女ゲーを楽しむうか様。
余談ですが、原作の方は元ネタが分かるパッケージになってますよね。
場所は奥社奉拝所の手水舎。この日は祭りの準備のため「奥社奉拝所」にはテントが設置されていました。


手水舎から売店方向


楼門の灯籠&狐
奥にちょっとだけうか様パネルが見えていますね。


奥社奉拝所


京阪 伏見稲荷駅


ここからしばらく伏見稲荷駅前です。







駅前から伏見稲荷方向に向かって左側にある細道。


撮る角度間違えた・・・。






写真右側の家には大きな犬がいて、近付くと吠えられるので近付きすぎに注意です。


伏見稲荷 本殿


JR伏見駅からの通りではなく、京阪の伏見稲荷駅から歩いてくると見えてくると思います。







本殿前の狐


本殿側から先ほどの京阪 伏見稲荷駅方面の通りを眺める位置です。


再び登場の奥社奉拝所
裏から歩いてきて・・・


横にまわって・・・


ほろ酔い気分のうか様が・・・


いなりと丹波橋くんを発見


その様子を眺めていると、燈日を見つけて・・・




と奥社奉拝所の周辺での動きがしっかりと描かれているので、実際に現地を訪れるとキャラの動きが分かって嬉しいです。


最後は先程の通りから。

ということでまずは4話から公開してみました。
伏見稲荷大社の全面バックアップということもあり、位置関係も含めてしっかりと再現されていて探訪していて楽しかったです。

次からはOP、1話~と順番に公開していきたいと思います。
[ 2014/02/12(水) 20:49:16 ] 舞台探訪 | TB(0) | CM(2)
>>風さん
自分も伏見稲荷は関西に来てからいつか行きたい場所だったので、今回念願が叶いました。
千本鳥居の雰囲気はほんとに良かったので、早朝の人の少ない時間に行くのが最高だと思います♪
[ 2014/02/13 23:01 ] [ 編集 ]
実は関西に居ながら伏見稲荷大社には行ったことがないのでこのタイミングで行ってみたいですね。
[ 2014/02/13 01:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

伏雛(フクスウ)


Author:伏雛(フクスウ)
プロフィールはこちら(10/7/7更新)
コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎。
メールはメールフォームまで
↓一日1クリックにご協力をお願いします


執事が姫を選ぶとき」全力で応援中~!

参加同盟

仁礼栖香同盟
はやみ+√AAA同盟
仙川流琉同盟

カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
応援中






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。