伏雛的BLOG

アニメ・漫画・ゲーム…それが生きていく糧となっているオタクな伏雛の日々

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

このページで使用しているPeasSoftの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます
このページで使用しているサーカスの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--(--) --:--:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2014.03.21 日本100名城探訪40~高知城~① 

3連休初日の金曜日。
新大阪駅を始発の新幹線で出発し、岡山駅で弟と合流。
その足で高知まで行ってきました。

目的は高知城の日本100名城スタンプ、そしてその周辺にある長宗我部関連の史跡です。

ということで高知城に到着。
小学生の頃に来た記憶があるのですが、ずいぶんと久しぶりです。


県立図書館脇にある山内一豊像


追手門
=大手門ということで1664年に再建されたままの姿です。
高知城とのセットで撮影ができるスポットですね。


現在は石垣の工事中。


追手門から入ると見えてくるのが板垣退助像です。
「板垣死すとも~」は有名ですね。



天守に向かっていきます。
この時間はやや雲もありますが、天気が良く探訪日和でした。


石樋(いしどい)
石垣から飛び出すように設置されています。
多雨地帯の高知城では排水を工夫しており、石垣内部に泥水が入らないようにし、なおかつその排水の水が直接石垣に当たらないようにする設備。


杉の段にある「内助の功」でも有名な山内一豊の妻の像
千代と呼ばれることが多いはず。
像は馬揃えの際に名馬を用意する場面ですね。


三の丸石垣


杉の段から天守へ向かう途中にあった井戸
うっかりすると見落としてしまいそうです。


この辺りの風景はどことなく掛川城に似ている気がします。


鉄門跡


二ノ丸
二ノ丸御殿があったそうですが、現在は広場になっています。


詰門
本丸と二ノ丸をつなぐ役目を果たす櫓門です。


中は天井が低くて容易に走り抜けれそうにはありません。



そして本丸へ到着!
天守は4重6階の望楼型で本丸御殿が隣接しています。


本丸御殿でチケットを購入し、100名城スタンプ 高知城をゲット!



本丸御殿には大河ドラマ「功名が辻」で千代役の仲間由紀恵さんが着た衣装が展示されていました。


物見窓
敵全体の動向を把握するための窓。
矢狭間・鉄砲狭間はよく見られますが、物見窓は案内板によると高知城にのみに現存するらしいです。


そして本丸御殿から天守へ。


高知城のジオラマ
こうしてみると自分が歩いてきたルートや全体像が分かりやすいですね。


鯱も間近で見ることができます。


三の丸方向の風景


二の丸方向の風景
そして天守最上階には面白い注意書きがありました。


それがこちら
落書き・喫煙・飲食は分かりますが、昼寝も禁止。
実際に風通しがすごく良かったですし、夏場は涼しそうですが……やった人がいたのでしょうか。


城内は当然というべきですが、山内一豊の入城以降の展示が多かったです。
その中で一領具足など、長宗我部関連の展示は僅かでした。


そして全て見終わった後に気付いた日時計

帰り道は来た道と逆方向から。


先ほど見た石樋よりも小さいですね。


先ほど渡った詰門を眺めつつ、三の丸へ



石樋の水路遺構。
上蓋にすることで中の清掃も容易になりますし、維持管理がしやすいように工夫されていますね。


長宗我部時代の石垣。
案内板によると長宗我部元親が築城した際に構築されたものらしいです。
天守やその他の石と比べると小ぶりなのが分かりますね。


三の丸の桜の木は一部開花しており、花見準備をする団体もちらほら見受けられました。

ということで高知城をやや急ぎながらではありますが、見て回りました。
小さい頃に行ったきりなので、ほぼ初めて行く状態でしたが石垣や天守内部の様子など見所の多い城でした。

この雰囲気は結構好きかも。
高知城を見た後は長宗我部関連の史跡を回ってみます!

~続く~
[ 2014/04/16(水) 21:38:16 ] 日本100名城・史跡探訪 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

伏雛(フクスウ)


Author:伏雛(フクスウ)
プロフィールはこちら(10/7/7更新)
コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎。
メールはメールフォームまで
↓一日1クリックにご協力をお願いします


執事が姫を選ぶとき」全力で応援中~!

参加同盟

仁礼栖香同盟
はやみ+√AAA同盟
仙川流琉同盟

カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
応援中






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。