伏雛的BLOG

アニメ・漫画・ゲーム…それが生きていく糧となっているオタクな伏雛の日々

2000/01123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/09

このページで使用しているPeasSoftの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます
このページで使用しているサーカスの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--(--) --:--:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2014.09.15 尼崎城探訪 

休日の朝、近場の城に行こうと思いたち尼崎にやって来ました。


阪神尼崎駅
難波八幡神社に少し寄り道した後、寺町へ。


阪神尼崎駅の南側は寺が多く、独特の風情がありますね。


法園寺
こちらにはさらさら越え等で有名な佐々成政の墓があります。
領地内で起こった反乱の責により秀吉から切腹を命じられた成政。


切腹の際に自らの内蔵を大阪城の方向に投げつけたと言われています。


尼信会館
尼崎信用金庫が開設した資料館ですが、今日は閉館日でした。


桜井神社


こちらには尼崎城天守の棟瓦が展示されています。
1623年の築上から1875年まで天守とともにありました。


尼崎市立文化財収蔵庫


入口付近には「尼崎城天守閣遺蹟」の石碑がありました。


収蔵庫は旧城内中学校跡地が活用されています。
この写真どこかで見たことがあると思った方…鋭いですw


この建物は映画「ALWAYS三丁目の夕日'64」でも使用されています。


ロケ中の写真が展示されていたり、音楽室として使用されたガイダンス室は撮影時のまま保存されていました。


で尼崎城については城下町の模型があったり、発掘調査の展示があったりと無料で見て回れるのはありがたいです。


外には尼崎城跡から出土した石が置かれていました。


そして尼崎駅の方に戻っていくと見られる復興された石垣と土塀




本来ならばこちらから順に見ていくのが普通ですが、最初に難波八幡神社に行ったため逆になってしまいました。
関西近郊の城は「いつでも行ける」という気持ちがあるので、こうして思い立った時にでもちまちま行っておきたいです。



[ 2014/09/22(月) 20:48:32 ] 日本100名城・史跡探訪 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

伏雛(フクスウ)


Author:伏雛(フクスウ)
プロフィールはこちら(10/7/7更新)
コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎。
メールはメールフォームまで
↓一日1クリックにご協力をお願いします


執事が姫を選ぶとき」全力で応援中~!

参加同盟

仁礼栖香同盟
はやみ+√AAA同盟
仙川流琉同盟

カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
応援中






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。