伏雛的BLOG

アニメ・漫画・ゲーム…それが生きていく糧となっているオタクな伏雛の日々

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

このページで使用しているPeasSoftの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます
このページで使用しているサーカスの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--(--) --:--:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2014.09.14 藤子・F・不二雄展 in 大阪 レポ 


昨日、グランフロント大阪のイベントラボで開催中の「藤子・F・不二雄展 in 大阪」に行ってきたので簡易レポです。
グランフロント大阪は久しぶり。




開催場所は地下1階ですが、2階のアクティブラボでもドラえもんがアピールしていました。


ではいざ会場へ。


チケット売り場でもドラえもんがお出迎えしてくれました♪


入場場所では藤子・F・不二雄さんが描かれたキャラクターたちがお出迎えしてくれているのですが、列と被ってしまい撮影しにくいのが難点ですね。
ここから会場内は一部を除いて撮影不可です。

最初に入場制限が設けてあり、そこではSF(すこしふしぎ)シアターとして、プロジェクションマッピングが上映されます。
特に気になったのが本棚の動き。そして床に散らばった原稿。
すごく良かったです。

その後展示になるのですが、各作品の原画が展示されていてついつい見入ってしまいました。
複製にはコピーロボットが描かれているという遊び心も良いですね。
自分的には一番はやはりドラえもんなのですが、小さいころの思い出としてはキテレツ大百科と21エモンも印象に残ってます。
21エモン…もう1回読んでみたいなぁ…。

そして藤子・F・不二雄さんが藤子不二雄(A)さんと少年時代に制作した「小太陽」も展示されていました。
自分の行った時は5月号だったはず。原稿内容も複製ですべて見ることができます。

次に「つなぐ未来へ」と題して藤子・F・不二雄さんのメッセージとブロンズ像が展示されていましたが、これが一番今回の展示で印象的でした。
HPの写真などで見ることができますが、これも撮影可能にしてほしかっった……。
地面にも遊び心があり、見ていて心に残ります。

傍に飾られている色紙には声優・漫画家など著名人の色紙がいっぱい。
旧ドラえもんの声優陣のメッセージもありましたし、武田鉄矢さんが少年期の歌詞を書いている色紙も!


そして最後にあるのが会場内で唯一撮影可能な「なりきりキャラひろば」


のび太の机から飛び出すシーンやパーマンになって撮影ができます。


藤子・F・不二雄さんの仕事場まで!


反対側の壁にはクラス表としてキャラが貼りだされていました。


会場内には当然といべきか、親子連れが多かったです。
ただ年配の方もいて幅広い年齢層から親しまれる作品を生み出した藤子・F・不二雄さんの才能を改めて感じられるイベントでした。


[ 2014/09/15(月) 21:22:17 ] レポ関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

伏雛(フクスウ)


Author:伏雛(フクスウ)
プロフィールはこちら(10/7/7更新)
コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎。
メールはメールフォームまで
↓一日1クリックにご協力をお願いします


執事が姫を選ぶとき」全力で応援中~!

参加同盟

仁礼栖香同盟
はやみ+√AAA同盟
仙川流琉同盟

カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
応援中






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。