伏雛的BLOG

アニメ・漫画・ゲーム…それが生きていく糧となっているオタクな伏雛の日々

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

このページで使用しているPeasSoftの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます
このページで使用しているサーカスの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--(--) --:--:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2014.10.17 日本100名城探訪52~竹田城~ 

金曜早朝に実家を出発し、下の道を進むこと数時間。
今回の目的地は天空の城として最近話題になっている「竹田城」です。


9時過ぎに「山城の郷」へ到着。
以前は中腹の駐車場まで登れたのですが、今はここまでした車では来れません。

ここからは徒歩で登るかタクシー・バスを利用することになります。
ちなみに雲海の時間(早朝)もバスは運行していますが、ちと高め。

山城の郷の2階は簡単な資料館になっており、バスの時間まで覗いていきました。


売店で日本100名城スタンプ 竹田城をゲット!


バスで中腹駐車場までやってきました。


山門からスタート。


しばらく舗装された山道を登って行くと料金所があります。
平日で雲海の時間も過ぎているので人が少ないなかと思ったら、全然そうではなく観光客の団体も多かったです。


ここまで来るともうすぐです。


北千畳の石垣。
穴太積み(野面積み)


大手門跡
足元が整備されて歩きやすくなっていますし、危険箇所にはロープがはっていて管理されています。
通路もほぼ一方通行です。


北千畳とそこからの風景。


三の丸への道中石垣


三の丸と武の門跡


立入禁止区域も多く、自由に動けないのは少し残念です。


二の丸


二の丸からの風景
町並みが良く見渡せます。
そして南千畳もよく見える位置ですね。


本丸は現在立入禁止。
ズームして石垣を見るときれいな算木積みになっています。


南二の丸


展望スポットがあり、そこからは本丸から二の丸にかけての石垣を見ることができました。


正門跡


正門跡に近くにある鏡石
竹田城の石垣の中で一番大きく、触ったら願いが叶うということでパワースポット化していました。
ひっきりなしに触って撮影する人がいる感じ。


南二の丸石垣。
搦手口がありますが、そちらへはロープがあり行くことができませんでした。


南千畳から竹田城全体を眺める


ということで、竹田城は現在こういう流れで一方通行のように見て回るようにコースができていました。


帰りはバスの時間が合わなかったので、徒歩で下山しました。



「日本のマチュピチュ」「天空の城」などと呼ばれ、また雲海に浮かぶ姿が幻想的で人気になった竹田城。
山城の秘境感は少なくなりましたが、きちんと整備され見やすい山城に変わっていました。
[ 2014/11/03(月) 22:17:31 ] 日本100名城・史跡探訪 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

伏雛(フクスウ)


Author:伏雛(フクスウ)
プロフィールはこちら(10/7/7更新)
コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎。
メールはメールフォームまで
↓一日1クリックにご協力をお願いします


執事が姫を選ぶとき」全力で応援中~!

参加同盟

仁礼栖香同盟
はやみ+√AAA同盟
仙川流琉同盟

カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
応援中






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。