伏雛的BLOG

アニメ・漫画・ゲーム…それが生きていく糧となっているオタクな伏雛の日々

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

このページで使用しているPeasSoftの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます
このページで使用しているサーカスの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--(--) --:--:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2014.11.22 日本100名城探訪53~高取城~+大和郡山城 

秋の3連休初日。行楽日和の気候の中、弟と奈良県に行ってきました。
今回最初の目的地は高取城。


車だと山頂付近まで一気に登れるので良かったです。
もし駅から徒歩だと凄い時間がかかりますね…。


駐車スペースから少し歩くと七ツ井戸が見えてきました。


石垣
実際に井戸もありました。


上から見下ろしてみる


七ツ井戸を過ぎると本丸付近に到着です。


紅葉も見頃を迎え、石垣とのコントラストが素晴らしい。


新櫓


日本三大山城の説明板
岡山の備中松山城、岐阜の岩村城とあわせて呼ばれています。




十五間多門跡


太鼓櫓


先ほどは7ツ井戸から見た新櫓


本丸天守台
隅がきれいな算木積みになっていますね。


本丸へ向かっていきます。


左右どちらかに曲がるように強制される造りになっています。


上から見るとよく分かりますね。
左だと本丸、右だと行き止まりですが天守に近くて一見行けそうに思えます。


天守
これは穴蔵跡ですかね。


天守


天守からの眺め


本丸にも井戸の跡発見。


日本三大山城と言われるとおり、標高584mからの眺めは絶景です。
最近は山城も注目されだしているのか、高取城も多くの方がいました。
近くに車が停めれたのはラッキーだったかも。

まだ見て回ろうかと思いましたが、次の目的地もあるためそろそろ離脱。


麓の夢創舘で日本100名城スタンプ 高取城をゲットして大和郡山へ向かいます。


昼食休憩をはさみ、高取から車を走らせてしばらく。


大和郡山城へ到着しました。
以前来ているので2回目の探訪になりますね。


追手門から入っていきます。


追手向櫓


極楽橋跡
本丸側の橋跡がよく見えます。




本丸には柳沢神社が建っています。


天守台は現在工事中で入ることができません。
終了は平成29年3月予定。長い…。


ということで、なんとか撮影できた天守台。


堀と石垣を眺めつつ周囲をぐるりと見て回りました。




秀長の居城でもありましたし、なぜ100名城に選ばれなかったのが本当に不思議なくらい良い城です。


最後に秀長の墓所である大納言塚にお参りをして本日は終了。
大阪へ帰還しました。

関西の山城・高取城へ行くことができて良かったです。
山城はほんと交通が一番の悩みなので、車が使えるタイミングで行かないといけませんね。
[ 2014/12/03(水) 22:26:17 ] 日本100名城・史跡探訪 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

伏雛(フクスウ)


Author:伏雛(フクスウ)
プロフィールはこちら(10/7/7更新)
コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎。
メールはメールフォームまで
↓一日1クリックにご協力をお願いします


執事が姫を選ぶとき」全力で応援中~!

参加同盟

仁礼栖香同盟
はやみ+√AAA同盟
仙川流琉同盟

カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
応援中






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。