伏雛的BLOG

アニメ・漫画・ゲーム…それが生きていく糧となっているオタクな伏雛の日々

2000/01123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/09

このページで使用しているPeasSoftの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます
このページで使用しているサーカスの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--(--) --:--:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2015.01.01 砥石城(岡山)探訪 

2015年の年明けということで、帰省している際に実家近くの城をいくつか巡ってきました。

元旦の朝は初日の出を見つつ、簡単な山登りもかねて砥石城に登ってきました。
砥石城というと砥石崩れもあって長野の城の方が有名だと思いますが、岡山にも砥石城はあるのです。


登り口
旗に見える剣片喰の家紋と「兒」の字。
ということで砥石城は宇喜多氏ゆかりの城です。

まだ宇喜多家が浦上家の家臣だった時代。
史料の裏付けはありませんが、宇喜多直家は砥石城で生まれたとされています。


お墓の側を抜け、このような山道をしばらく登って行くと…


砥石城の本丸に到着です。


本丸からの風景
山頂に開けているので、見晴らしは抜群です。


本丸にある案内板


縄張り図
これを見ると先ほど登ってきた山道に曲輪があるみたいです。


本丸から見下ろしてみましたが、木々に覆われてはっきりとは分かりにくいですね。


本丸跡には神社らしきものもありました。


砕けた瓦


石垣
整っているので、瓦共々神社ができたのに合わせて作られたり整えられたりしたんでしょうか。


建物の礎石っぽいものもありましたし、色々調べてから登れば良かったかなと思いました。
山を下って…


別の登り口


近くには宇喜多直家生誕の地碑がありました。

実家近くで元旦にふらっと出かけてみましたが、それほど時間もかからず見て回ることができました。
今年はこうした小規模な城も探訪してみたいと思います。
[ 2015/01/16(金) 23:01:13 ] 日本100名城・史跡探訪 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

伏雛(フクスウ)


Author:伏雛(フクスウ)
プロフィールはこちら(10/7/7更新)
コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎。
メールはメールフォームまで
↓一日1クリックにご協力をお願いします


執事が姫を選ぶとき」全力で応援中~!

参加同盟

仁礼栖香同盟
はやみ+√AAA同盟
仙川流琉同盟

カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
応援中






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。