FC2ブログ

伏雛的BLOG

アニメ・漫画・ゲーム…それが生きていく糧となっているオタクな伏雛の日々

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

このページで使用しているPeasSoftの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます
このページで使用しているサーカスの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--(--) --:--:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夜明け前より瑠璃色な Crescent Love 第10話 「片翼だけのお姫様」 


夜明け前より瑠璃色な Crescent Love 第10話 「片翼だけのお姫様」

今週のキャベツ



達哉、行っきま~す!
作画はある程度回復してますが、この展開は…




フィーナはミアをつれて月へ向かう。そして自ら父・ライオネス国王へ達哉のことを報告する。
パートナーを達哉と決めた時、フィーナは強くなったのである。



そんなフィーナの言葉を聞き、ライオネスは昔の光景を思い出す。
ライオネスももとは平民であったこと。そしてそれゆえ命を狙われることも多く、反発も強かった。
それはセフィリアにも向けられ、心労が絶えなかったため、若くして亡くなってしまったとライオネスは言う。
王としてではなく、父としてフィーナの身を想う言葉にフィーナは何も言い返せないのだった。



フィーナを下がらせた後、セフィリアの映像を見ながらライオネスは自分とセフィリアの出会った頃のことを思い出していた。
最初は身分の違いから諦めていたが、ある男(達哉の父)の助言もありセフィリアのことを諦めずにその心を射止めたことを。

その時カレンが拘束から逃れ、地球へ行ったとユルゲンが報告。
それを利用しユルゲンは地球に言いがかりともとれる抗議文章を送り、国交の断絶をたくらむ。



その頃、達哉はフィーナに対して怒っていた。
家族なのだから一人でなんでもやろうとせず、周りを頼れ。そして一緒に戦おうと言ったのに単身月へ行ったことを。
達哉が弱く、フィーナを助ける力がないから、その声が届いていなかったと嘆く。

その達哉の前にカレンが到着。
達哉も弱いが、フィーナも弱い。しかし二人が共にあれば誰もが敵わない力を発揮すると言う。



小さい頃の約束を守るため、達哉は決意する。
自分からフィーナに会いに月に行くことを…



戦闘機で月に行くという展開で驚いた今回。

セフィリアの入浴シーン。この映像は盗撮で、普通に撮影していては撮ることができません。
つまりカメラマンが今まで必要も無いのに出てきていたのはこの入浴シーンのためだったんですねw

この映像のために1話から意味も無くカメラマンを登場させるとは素晴らしい伏線だ。(棒読み)
この後カメラマンに重要な場面で出番はあるんでしょうか…

ユルゲンが準備してる「アレ」も凄く気になります。
次回のユルゲンの活躍にご期待くださいwww


それと、ライオネスの若い頃が言峰(Fate)の劣化版みたいだなと思ったのは自分だけ…?





>>まふぃんさん
攻殻機動隊は見たことが無いので調べて見ると…

なるほど。
トグサにも見えてきたw
[ 2006/12/11 00:30 ] [ 編集 ]
おじゃまいたします。TBありがとうございました。

>ライオネスの若い頃が言峰(Fate)の劣化版みたいだなと思ったのは自分だけ…?

私は攻殻機動隊のトグサに似ているな、と思っておりましたが、
なるほど言峰か~、確かに似てますね!
[ 2006/12/10 20:47 ] [ 編集 ]
>>flain@アニヲタキングさん
おお!同士よ!ww
一回言峰に見えてからはずっと言峰に見えてしまう…
[ 2006/12/09 20:15 ] [ 編集 ]
TBありがとうございました。

>ライオネスの若い頃が言峰(Fate)の劣化版みたいだなと思ったのは自分だけ…?
ライオネスを見て、ず~っとひっかかるものがあったのですが、たぶんこれです!
喉の小骨が取れたようにすっきりしましたw
[ 2006/12/09 11:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://fukusuu.blog48.fc2.com/tb.php/86-f1deffbe

品質評価 6 / 萌え評価 16 / 燃え評価 4 / ギャグ評価 3 / シリアス評価 37 / お色気評価 56 / 総合評価 21レビュー数 62 件 式守の秘宝を求め使鬼の杜の結界を解けと春姫に詰め寄る伊吹。そして、魔法を使って戦い始めた二人を止めようとした雄真が魔法を暴走させてし?...
第10話 「片翼だけのお姫様」地球と月――フィーナが乗りこえようとしているもの。身分の違い――フィーナの母が乗り越えたきたもの。過去と現在、ふたりの王女が超えなければならなかった障害…今回は、フィーナの亡
[2006/12/11 21:55] SERA@らくblog
作画、今回は良かったですね。EDのテロップ見ると、今回の原画さんは、全員日本人で19名のようで。前回は、日本人7名+外国の方6名のようですから、体制が全然違うようですね。ネタとしては物足りないでしょうが、やはり綺麗なほうがぼくは好きですよ~
[2006/12/11 18:08] 作品凝視鑑賞♪
~感想~二人で立ち向かうといいながら、一人で王宮へ旅立っちゃいましたね~本当に2人で困難に立ち向かうということをフィーナは分かってないのかもしれないですねえ~ そして父の心配は過去の経験からきているものだった・・・それは痛いほど分かります!!でもだからこそ
[2006/12/10 22:58] コミニケ
~感想~二人で立ち向かうといいながら、一人で王宮へ旅立っちゃいましたね~本当に2人で困難に立ち向かうということをフィーナは分かってないのかもしれないですねえ~ そして父の心配は過去の経験からきているものだった・・・それは痛いほど分かります!!でもだからこそ
[2006/12/10 22:58] コミニケ
いよいよ面白くなってきた!
[2006/12/10 20:49] てけと~な日記
夜明け前より瑠璃色な Crescent Love VOL.1カレンが何者かに拘束された事実をフィアッカから知らされたフィーナは、ミアを伴い月へと戻ります。月で、父ライオネスと再会したフィーナは達哉との将来を考えていることを明かします。それを聞いた父は、フィーナの母である....
演出などで色々と言いたいことはあるが、作画が多少回復していた。悪い事には変わりは無い。そして今ごろ気付いたがフィーナの苗字アーシュライト、スペルはEarthlightなんだろう。月光に対する「地球の光」遠く離れて
[2006/12/09 22:38] Cross Channel
$FILE1[関連リンク]http://www.bs-i.co.jp/anime/yoakena/http://august-soft.com/第10話 片翼だけのお姫様作画が前回よりはましになりましたねー(*´▽`)bとりあえず…で今回は微妙にセフィリアのお話...
[2006/12/09 18:30] まぐ風呂
第10話「片翼だけのお姫様」眠る達哉の元に座っているフィーナ。達哉へ語りかけますが、当然その声は届いておらず……。唇にキスをしようとしますが、直前で躊躇い唇は頬へと。フィーナは達哉を置いて月へと向かいます。月へと到着したフィーナ。そして登場したユルゲン。こ
[2006/12/09 14:41] 夢の日々。
セフィリア登場ヽ(゚∀゚ )ノフィーナより可愛く見えたのは気のせい?
[2006/12/09 11:59] Hiroy's Blog
ここまできたらもうラストまで付き合うつもりですけれども 結局、リースたちは何がしたいんだろうか・・・。 前回あれだけ達哉をぼろぼろにしておいて、見守るってオイ!
[2006/12/09 11:17] SOBUCCOLI
夜明け前より瑠璃色な 第10話片翼だけのお姫様 モロ、オリジナル展開だったんだけど……以外とおもしろかった!
[2006/12/09 11:05] アニヲタキング
フィアッカよりカレン拘束の情報を聞いたフィーナは単身(ミア付属)月へと戻る。
プロフィール

伏雛(フクスウ)


Author:伏雛(フクスウ)
プロフィールはこちら(10/7/7更新)
コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎。
メールはメールフォームまで
↓一日1クリックにご協力をお願いします


執事が姫を選ぶとき」全力で応援中~!

参加同盟

仁礼栖香同盟
はやみ+√AAA同盟
仙川流琉同盟

カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
応援中






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。