FC2ブログ

伏雛的BLOG

アニメ・漫画・ゲーム…それが生きていく糧となっているオタクな伏雛の日々

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

このページで使用しているPeasSoftの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます
このページで使用しているサーカスの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます

祝福のカンパネラ レビュー 

タイトル:祝福のカンパネラ
メーカー:ういんどみる
発売日:2009年1月30日
原画:こ~ちゃ
シナリオ:サイトウケンジ、ちゃとら、木之本みけ
音楽:Elements Garden、Ecnemuse
歌:佐藤ひろ美&NANA、笶田みこ、杏子御津、莉稲るり、宮川なつき、春山琴巳 全6曲
声優(ヒロイン):杏子御津、莉稲るり、宮川なつき、春山琴巳、佐本二厘、成瀬未亜、安玖深音


◆ネタバレがあるのでご注意を。


ストーリー
物語の舞台は、“世界の宝物庫” と呼ばれる都市・エルタリアで幕を開けます。
この街は今、『収穫祭』の準備が進められていました。
今年は7年に1度の “エール” が満ちる年ということもあり、世界中からさらに多くの商人や観光客、そして冒険者が集まって、例年よりも賑やかさを増しているのです。
そんなエルタリアに住む青年・レスターは、冒険者クラン「Oasis」に所属するアイテム技師。
彼もまた 『収穫祭』を楽しみにするひとりでした。
“エール” が満ちるこの年は、必ず夜空を流星群が埋め尽くす夜があり、街中の人々の間でもその話題でもちきりになっています。
そしてなんと、雑誌や新聞の予報では 今日が 『流星群の日』 なのです。
レスターの幼なじみでもあり、エルタリアの公女でもあるカリーナは、夜になるのが待ちきれないと、彼を祭の準備で賑わう街に誘い出しました。
そこで彼らは、中央広場で大道芸をしていた 自称世界一の人形師・アニエスや、神都から遠征してきた 神殿騎士・チェルシーとも仲良くなり、みんなで流星群を見に行くことになったのです。

その夜。
エルタリアの大聖堂屋上でパーティーをしていたレスターたちに向かって、なんと流れ星のひとつが向かって来ました!
慌てて身構える一行でしたが、その星は彼らの上を通り過ぎ、大聖堂の塔に落ちたのです。
急いでその塔に駆けつけたレスターたちは、そこで隠し部屋を発見します。
そこは神秘的な雰囲気に包まれた部屋で、中央のベッドにはひとりの可憐な少女が眠っていました。
レスターが静かに近づくと、その少女はゆっくりと目を覚まし……
「あなたが、わたしのパパですね!」
と、世界中の人々を全て幸せにするかのような、満面の笑顔で告げます。

――星々が無数に降る神秘的な夜の、不思議な部屋で出会った少女。
このミネットとの出会いが、レスターたちを今までと違う賑やかな日常、そして思いもよらない冒険へと導くことになるのでした。

(ホームページより一部引用)


クラン「Oasis」に加わったミネットとアニエス・チェルシー。
各々立場が違うなれど、全員協力してクエストをこなしていく。
サルサ・リトスと競いつつ、賑やかで満ちた毎日を送っていたレスターたち。
しかしミネットの核を狙うアバディーンとアヴリルが現れて…

ヒロイン紹介
ミネット
妹のため、ミネットの核を狙うアバディーンとアヴリル。
その妹とはミネットの友人・ミリアムであった。

そんな中、ミネットがもうすぐ止まってしまうという話をアバディーンから聞き、様々な思いがレスターの中に湧き上がってくる。

願うのはみんなが幸せな世界。
ミネット自身の成長もあり、レスターもその思いを強めていく。
そしてレスターが出した結論は…。

エピローグで「祝福のカンパネラ」の意味が明らかになりましたね。
「~なのです。」の喋り方が可愛すぎました。


カリーナ・ベルリッティ
いつもレスターの傍にあり、好きという気持ちを表し、伝えてきたカリーナ。
その想いの強さをレスターは知る事となる。

幼い頃体の弱かったカリーナは魔法(魔道書)の力で元気になっていった。
そして今はその頃より体力的に強くなり、そしてレスターという恋人が居てくれることで精神的に満たされていた。
魔法に余り頼らなくても…心の片隅にその思いが芽生えた時を同じくして、町の人々が消えていく現象が発生する。

祝福の鐘を鳴らすため、カリーナは魔道書との再契約に向かうのだった…。


ラストで魔道書から人々を戻していくと共に町が色付いていくシーンが良かったです。
カリーナが町の人々、ひいては町を愛しているのが伝わってきますね。

ただ一つ注文をつけるとすれば…
最後は結婚式で祝福の鐘だろう!とw


チェルシー・アーコット
自らを守るための剣と称し、かつてはシェリーたちのクランに参加していたと言うチェルシーにレスターは小さな疑問を感じる。
そしていくつかのクエストをこなし、二人の距離が近くなったと思っていた矢先、チェルシーの口からその真実が語られる。
それは自身が厄災を防ぐための神剣であるということ…。

厄災を止めるため逆さ人形と楔に向かうレスターとチェルシー。
その先にあるであろう別れに対しても向き合った二人の行く末は…。

カリーナさんで結婚式エンドが無いのをがっかりしていたらチェルさんでしたw
神秘的な雰囲気と間の抜けたシーンのギャップが可愛かったです。


アニエス・ブーランジュ
レスターたちとエールの流星群が落下した地点の調査を進めつつ、師匠の行方を追い求めるアニエス。
常に笑顔を浮かべるアニエスだが、とあるクエストの最中にレスターはその笑顔に隠されたアニエスの思いに気付く事となる…。
「世界一の人形師」として振る舞うアニエス。
そんなアニエスだからこそレスターは、自分も世界一となり傍に居続けようと思い始めるのだった。

師匠の屋敷を調査したところ、流星群が降り続ける原因が判明。
このままだとエールが枯渇してしまう。その調査にクランOasisは乗り出すのだった…。

アニエスの兄弟子であるアバディーンが最後の難関だと思っていましたが、師匠でしたw
師匠と会うため、そして天蓋を調整するために向かうレスターとアニエスを仲間たちがサポート。
何というか…熱いです!
ワンパターン?ありふれた展開?そんなの関係ねぇ!
ってぐらい好きなシーンでした。

印象的だったのはアニエスとカリーナのやりとり。
アニエスのレスターへの想いが語られると共にカリーナが昔から抱いていた想いの強さが感じられるシーンでした。
とりあえずタンゴが可愛いよねw


他にEX Storyでニナ、トルティアがあります。
そこでニナさん、サルサ&リトスのえちぃシーンもw

ニナさんはおまけ的な要素が強いですが、トルティア姉妹のシナリオは予想以上にしっかりしていました。

原画はこーちゃさん。
いつも通り可愛いキャラたちです♪

音楽もなかなか良い曲が揃っていますし、ボーカル曲では特にOP曲「祝福のカンパネラ」が良かったです。
佐藤ひろ美さんとNANAさんのツインボーカルは聴く価値有りですね。


ミネットが目覚めることで動き出す物語。
敵対していたアバディーンたちにも譲れない想いがあり、そのすれ違いから争うことになってしまうがその根底にあるのは「優しさ」なんですよね。
とにかく世界感が大好きな作品です。


お気に入りキャラ:ミネット

キャラランク:ミネット=サルサ>カリーナ>リトス>アニエス=チェルシー=ニナ





シナリオ音楽キャラ総評
点数958590929593



クリックしてくれたら嬉しいかな。かな。
[ 2009/04/25(土) 20:00:00 ] ゲームレビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

伏雛(フクスウ)


Author:伏雛(フクスウ)
プロフィールはこちら(10/7/7更新)
コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎。
メールはメールフォームまで
↓一日1クリックにご協力をお願いします


執事が姫を選ぶとき」全力で応援中~!

参加同盟

仁礼栖香同盟
はやみ+√AAA同盟
仙川流琉同盟

カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
応援中