FC2ブログ

伏雛的BLOG

アニメ・漫画・ゲーム…それが生きていく糧となっているオタクな伏雛の日々

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

このページで使用しているPeasSoftの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます
このページで使用しているサーカスの画像は転載許可を受けています。このページからの無断使用・転用を禁じます

はぴねす! 第11話 「式守の秘宝」 


はぴねす! 第11話 「式守の秘宝」


夜、寮の隠し部屋に入る小雪さん。
今回の占いには間違いがあってはならないから、万全の体制で挑まねばならないのである。
そして占いを始めるのだった。



雄真が音羽の元へと預けられる原因となった事件のことを話す鈴莉。
そして瑞穂坂学園が、那津音の犠牲によって封印された「式守の秘宝」を管理するために作られたことを話す。
話がひと段落した時、鈴莉が取り寄せていた魔法道具が届く。
それですももの治療を行う3日ほどの間、伊吹を抑えていて欲しいと春姫と杏璃にお願いする。
意気込む杏璃に、伊吹は良い娘。今は周りが見えなくなっているだけと告げるのだった。

一刻の猶予もない状態のすもも。
鈴莉はすももの治療に入る前に、雄真に会ったら渡して欲しいと那津音の形見「龍笛」を春姫に託すのだった。

翌日、森の様子を見に来た信哉と沙耶。
雄真の魔法で結界に亀裂が入っていることを発見。伊吹に報告するという信哉であったが、沙耶はそれに乗り気ではない。
信哉はそれでも従うしかないといい、報告に向かう。

占いの結果がでた小雪さん。
そこには傷つき倒れる自分と杏璃の姿があった。
伊吹を止めるため、準備を済ませた春姫と杏璃。そこにふらつきながらやってくる小雪さん。


何事かと思ったが、昨日から占いをしていたためにお腹が空いていたらしい。
ひとまず食事をすませると小雪さんは伊吹の過去を話し始める。


那津音が生きていた頃の伊吹は素直で那津音にとてもよく懐いていた。
しかし、那津音の死の真相を知り、式守の秘宝が封印されたことを聞いて変わってしまった。
式守の秘宝は式守家当主の証であり、那津音との約束のためにも、鈴莉によって管理されている今の現状に納得できず、秘宝を手に入れようとしていることを。


信哉と沙耶から結界の亀裂を報告を受ける伊吹。
早速森に向かおうとするが、沙耶は気分が優れないため少し休みたいといい、別行動をとる。
伊吹の行動に対して、納得できないため別行動をとる沙耶と納得はしていないが付き従う信哉。
ふたりとも伊吹を想っての行動だった。

以前に秘宝の在処を去探るために伊吹が学園に侵入したことがあり、それを止めようとして待ち伏せをしていたことがあると話す小雪さん。
しかし伊吹は聞く耳を持たず攻撃してきたため、タマちゃんを巨大化して爆破。伊吹を退けたのである。
春姫や杏璃が普通科で授業を受けることになった理由である魔法科校舎爆発事件の真相であった…。

その時、春姫の仕掛けた探知魔法に反応が。伊吹がやってきたのである。
現場に向かおうとする春姫だったが小雪さんはそれを制止し、雄真を探してくるように言う。


小雪さんが言うには雄真は切り札であり、最後の局面で重要になるらしい。
鈴莉からも雄真への「龍笛」を預かっていた春姫は雄真を探すことに。

ハチに電話をして準と水族館に行ったことを聞いた春姫はそこへ急行する。直前まで準と一緒にいた雄真だが、準が目を離した隙に一人で水族館を後にする。


魔法ですももを傷つけてしまった自分はどうすれば良いのか…自問する雄真だったが、答えは出なかった…。
そしてその頃、森では結界に侵入しようとする伊吹・信哉とそれを防ごうとする杏璃・小雪さんの対決が始まろうとしていた。



最終回直前で存在が空気になってしまった雄真…。
雄真がいないまま話が進んじゃてますね。

しかし、そこは主人公。ラストは「龍笛」でおいしいところを持っていってくれるはず。

春姫が雄真を探しに水族館へ向かうシーンで一瞬「幽遊白書」の「ぼたん」が思い浮かんだのはここだけの話。


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://fukusuu.blog48.fc2.com/tb.php/96-3dd03adc

品質評価 9 / 萌え評価 20 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 6 / シリアス評価 27 / お色気評価 20 / 総合評価 14レビュー数 62 件 式守の秘宝、瑞穂坂学園設立の理由、そして、雄真の過去についてのことを知った春姫たち。鈴莉は春姫と杏璃に、式守の秘宝を手にしようとする?...
はぴねす! Vol.1鈴莉の口より語られた雄真の悲しい過去・・・。鈴莉は、式守の秘宝に近づこうとする伊吹を止めて欲しいと春姫に頼みます。さらに、雄真に渡して欲しいと那津音の形見を春姫に託しますが・・・。
はぴねす! 第11話「式守の秘宝」引き続き伏線回収。そして最終展開へ。
[2006/12/19 16:43] 恋華(れんか)
どう見ても主人公が主人公になってないアニメ(*´∀`)主人公の性格、もう少しなんとかならなかったのかなぁ。今週は杏璃の魔法服をまったり眺めてました。こういう衣装がアニメで動いてくれるのは良いなぁと思
[2006/12/18 22:53] 仕様ですにゃ
雄真が小日向家に預けられることになった原因は式守の秘宝の暴走にあった。それにより「魔法で人が死んだ」という噂がたち、御薙先生は秘宝に厳重な封印を施し監視していたのであった。すももの精神の再結合を行うの
[2006/12/18 22:30] おもちやさん
登場人物を巡る過去話を前回から引き続き、もう少し細かくフォロー。それと封印が解け始めた「式守の秘宝」を取り返さんとする伊吹、主人公らしいのに役立たずの雄真が中心に話が進む。しかしシリーズ前半は春姫の視点で描
[2006/12/18 22:20] Cross Channel
すももを救うラッキーアイテムは『アップルパイ』!(嘘) 式守の秘宝を巡る過去の因縁。 秘宝の暴走が、雄真を孤独にし、魔法嫌いにした。 秘宝の暴走を封じるため姉を失った伊吹… 秘宝を巡るラストバトルが始まる――。 ところで、主人公ってだれでした?(^^;
[2006/12/18 20:53] SERA@らくblog
憂鬱雄真
[2006/12/18 19:06] Hiroy's Blog
今回は、秘宝を取り戻しにくるであろう伊吹に対して対策するお話でした。前回一気に進んだ分、今回はゆったりとした流れ。一気にシリアスムードで対決の雰囲気、最終回に向けて面白くなってきました。とはいうものの、何はなくとも準にゃんが全てです(笑)。つい....
[2006/12/18 14:48] パズライズ日記
魔法で記憶を消す・・・か。人を生き返らせるような魔法があるんだから、それくらいの事出来て当たりまえか。準のパンチラ・・・。捲った方は危うくトラウマを抱えてしまうところでしたよ。準にゃんも罪な女です。やっぱり学校の火事は先輩とタマちゃんのせい....
[2006/12/18 11:52] なななな駄文
プロフィール

伏雛(フクスウ)


Author:伏雛(フクスウ)
プロフィールはこちら(10/7/7更新)
コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎。
メールはメールフォームまで
↓一日1クリックにご協力をお願いします


執事が姫を選ぶとき」全力で応援中~!

参加同盟

仁礼栖香同盟
はやみ+√AAA同盟
仙川流琉同盟

カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
応援中